たくさんのゲームに囲まれた楽しい日常
2007.09.13 Thu
数日前に購入した「FFCC」がとても楽しい。
ここでいう「FFCC」は、先月発売されたNDS「FFCCRoF」ではなく、ましてや本日発売のPSP「CCFF7」ではなく、今から4年前にNGCで発売された「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」のことです。

妻が「協力プレイできるゲームがしたい」と言い出す。

偶然NDS「FFCCRoF」のCMを観て興味を持つ。

調べると、マルチプレイにはプレイ人数分のソフトが必要。金銭的にとりあえずパス。

ならば、昔のNGC版ならどうよ? 某所でGBAケーブル同梱版が980円だし。

調べると、マルチプレイにはプレイ人数分のGBA本体とGBAケーブルが必要。

既に1セットは持っているので、GBA本体1台あればOK。中古を2,000円で買ってきた。

といった感じで現在に至るのですが、かなり楽しい。妻との2人プレイで進行していますが、マルチプレイが楽しい! この一言に尽きます。
結構難易度が高く、油断すると即死亡してしまうようなバランスですが、役割分担をしっかり決めていれば何とか乗り越えられます。協力プレイ必須のために自然と会話も増えるので、賑やかなプレイになるのがとてもいい感じです。夫婦仲にも貢献。モルボルや虫系モンスターにはドン引きされましたが。
2人プレイでも充分楽しいですが、4人プレイならもっと楽しいと思われます。反面、シングルプレイは単調でイマイチに感じられました。
ストーリーがあまり語られず、街道イベントや日記などから断片的に世界観を感じられる作りも個人的にヒット。昔のWIZ等を彷彿させます。グラフィックやBGMもゲームの雰囲気によく合っています。特にOPの歌やダンジョン突入時のナレーションはグッと来ます。

格安でかなり良いゲームに出会いました。発売当時はかなりの出費が必要でしたが、今なら比較的格安で遊べます。購入のきっかけになった妻の一言と「FFCCRoF」のCMに感謝。いずれは「FFCCRoF」も買ってみたいと思います。

それにしても、GBAの画面ってずいぶん暗い・・・。数年前はこの明るさが当たり前だったと思うとなんか不思議。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://frioc1.blog87.fc2.com/tb.php/93-8bbcc5c0
Template by まるぼろらいと