たくさんのゲームに囲まれた楽しい日常
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  /
2017.11.03 Fri
先週発売されたニンテンドースイッチスーパーマリオ オデッセイ
発売日に購入してから約1週間程でエンディングを迎えることが出来ました。
今はクリア後の追加要素の難易度に悲鳴を上げつつも楽しんでいる最中です。
ということで、一通り楽しんだ感想を綴ってみようと思います。

マンマミーヤ

何気にこのブログでニンテンドースイッチの話題は初めてだったり。
9月下旬に近所のGEOで行っていた抽選販売に当選し、本体とゼルダBotWを購入したものの、
ゼルダBotWの凄まじいボリュームに尻込みして本体ごと積み状態でした。
そんな訳で、我が家のニンテンドースイッチはこのマリオデでようやく本格稼動です。


期待以上に面白かった!

シンプルですがこの一言に尽きます。

ノコノコレースは転がってばかり

今までのマリオとは違う雰囲気の1stトレーラーを観て高まった期待度を見事に越えてくれました。
豊富なアクション・ロケーション・ミニゲーム・コスチューム等はモチロンのこと、
各ステージの難易度が絶妙なのでエンディングまでイライラすることなく遊べました。
その分、クリア後の追加要素の難易度はかなりのモノですが。

各ステージは決して広くはないものの、密度が非常に濃いのが特徴。
目的地を目指していると、視界の隅にローカルコインがチラリと見えて自然と寄り道へ。
フレームレートが60fpsで安定していて疲れにくいこともあり、延々と探索を続けられます。
結構な数が用意されているレトロ2Dエリアも、斬新な仕掛けが満載で飽きさせません。
特にニュードンクシティのフェスティバルは「素晴らしい」の一言。

アクションゲームでは軽視されがちなストーリー演出もなかなか楽しめました。
中盤の一波乱や終盤の怒涛の展開など結構熱い気分にさせてくれます。
地味にHD振動も演出面で良い仕事をしていました。バイクや戦車はホント良い振動。

ヒャッハー

「スナップショットモード」の存在も今作の「旅」というコンセプトにはピッタリ。
面白そうな小物やギミックが多く用意されているので、暇な時にじっくり撮影するつもりです。
クリア前から撮影に手を付けていたら、多分まだクリアしていないと思う。

あえて欠点を挙げるなら、一部のモーション操作がボタン操作で代用できない点。
コントローラーを振るのはまだいいけど、携帯モードで本体を振らせるのはやめてほしい。



キャラ強化等の要素がない純粋なアクションゲームは久々のプレイでしたが、
自分の上達度合いがストレートに感じられるのでやはり楽しいですねー。
パワームーンとローカルコインのコンプを目指して引き続きがんばるぞい!
(※挫ける可能性大)
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://frioc1.blog87.fc2.com/tb.php/821-f81dded7
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。