たくさんのゲームに囲まれた楽しい日常
2015.05.17 Sun
数日前のことですが、Xboxのゲーマースコアが44444になりました。
うひゃっほう! 何か懐かしいなあ。

春香アイコンがもはや懐かしい・・・
初代チーフか

いやー、何年ぶりだろうかーと思い過去記事を探したら、33333を達成したのは4年前。
全盛期は1年程度でゾロ目を達成していたようですが、今回は随分と時間がかかりました。
「55555」達成はいったい何年後になるだろう・・・?

デッドラ3

それはおいといて、
XboxOneデッドライジング3プレイ日記の第2回です。
今作はホント良作ですよー。
<※注18禁※>


太ったおっさん

前回の続き、チャプター2からプレイ開始。
ゾンビに噛まれてしまったニックは、ゾンビ化抑制剤のゾンブレックスを手に入れる必要があります。
その過程でゲイリー(Gary)という太めのおっさんと出会い、色々とお使いを頼まれる羽目に。
今作はイベント発生時以外ローディングが無く快適なので、お使いもさほど苦ではありません。
結局ゾンブレックスは手に入りませんでしたが、ニックはゾンビ耐性があるらしく傷は治っちゃいました。



ここからチャプター3
脱出用の飛行機は用意できましたが、今度は燃料を確保しなくてはなりません。
様々な情報を元に、アニーの仲間であるレッド(Red)という若造に接触することになるニック。
しかし、レッドの信頼を得る為にやっぱりお使いを押し付けられます。

イシャはどこだ!

そのお使いの過程で、サイコパスの闇医師アルベルト(Albert)と戦闘がありました。
幻覚剤入りの注射を打たれたせいで、幻覚が見えたり気絶したりと非常に戦いにくい相手。
何度もピンチに陥るものの、相変わらず武器や食料が豊富なので一応勝利。
幻覚のせいで関係ない無実の女性を殴り殺してしまいました。すまぬ・・・。

ババア

その後、レッドの情報提供者からのタレコミで警察署へ移動。
ここで婦人警官のヒルデ(Hilde)とバトルになります。
「1」にデブな婦人警官がいましたが、今作の婦人警官は露出度の高いババア。嫌がらせか。

百貫デブってレベルじゃねーぞ

その後ちょっと空き時間ができたので、その間にサイドミッションをこなします。
そこで出会ったサイコパスは、ダーリーン(Darlene)というデブ女性。
スリップする緑色のゲロを撒き散らすという、非常に不快な攻撃を仕掛けてきます。
しかし、何故ゲロの色は緑色なのだろう・・・?



ここからチャプター4
イベントでアニー達が軍の特殊部隊に捕らえられてしまい、レッドと2人で救出に向かうことに。
メタルギアのように敵に気付かれないように敵基地に潜入、あっさりと人質を救出します。
ちなみに、正面から突っ込んでの力押しクリアも出来るとのこと。デッドラの主人公はタフだね。

ハードゲイのイメージそのまま

その後はちょっと寄り道し、サイコパスのディラン(Dylan)とバトル。
見てのとおりのハードゲイですが、武器のラストキャノンが卑猥というか下品です。自重しろ。
ちなみに、勝利した後はニックもこのラストキャノンを装備できます。遠慮しますが。

おばちゃんとのロマンス

随分と遠回りしましたが、この後ようやく飛行機の燃料を入手できました。
車に燃料を積み、車が爆発しないようにゾンビをかわしながら飛行機のある倉庫まで運転します。
普段はゾンビの群れに突っ込む運転ばかりしているので、なかなかストレスが貯まりますね。
結構な距離を走りようやく倉庫に到着、そしてロンダと感動の再会です。
やっぱりこのおばちゃんがヒロインなのかしら?

<続く>
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://frioc1.blog87.fc2.com/tb.php/792-e3b7bbd0
Template by まるぼろらいと