たくさんのゲームに囲まれた楽しい日常
2015.05.05 Tue
映画THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦を観てきました。
一言で言うと「予想以上に劇場版2のセルフリメイクだった」

劇場版2や他の押井作品からのオマージュも多く、ファンとしてはニヤリとするシーンが楽しめるものの、
ファンだからこそ元の劇場版2には遠く及ばないと感じてしまうのも事実。
とはいえ、2課の面々が結構活躍するし、エンタメ映画としては劇場版2に比べずっと素直な内容かと。
ただし、イングラムは相変わらず出番少ないし大して動きません。もうちょっと頑張って欲しかった。

はじまりー

話は変わって、
魔界戦記ディスガイア4 Returnプレイ日記第6回です。
今回で一応最終回となります。


前回のプレイでメインシナリオは終了、後日談に突入。
まずは前作同様、トロとクロのコラボ武器入手から手を付けます。

クロのトリガー

今回もトロクロ武器はそれなりに性能が良いうえに、今回はなんと7種類も貰えます。
これらの武器の力を借りて、DLCキャラを次々と倒し仲間に加えていきます。
現時点で仲間に出来るキャラは全てゲットしましたが、現時点でも多すぎて持て余し気味。
まあ、女の子だけ育てればいいかー。



続いては追加シナリオをプレイ。
まずは、全4ステージと短くて簡単そうな「暴君ヴァルバトーゼ編」から遊んでみます。

圧倒的に強い

フェンリッヒとヴァルバトーゼの出会いを描くこのシナリオは、暴君時代のヴァルバトーゼが操作可能。
クソ強いので楽勝クリアかと思いきや、実は敵キャラに止めを刺すことが出来ない仕様でした。
しかも3ステージ目からは手負い状態となり、そこまで頼りになるキャラではなかったりします。
結局4ステージ目で手詰まりとなり、汎用キャラをレベル200程度まで上げて強引にクリアしました。

ホモホモしい

誰だお前は。

それはおいといて、
次は「フーカ&デスコ編」「タイムリープ編」と続くのですが、今回のプレイ日記ではここまで。
この2つはステージ数が結構多く長そうなので、またの別の機会に遊ぼうかと思います。
せっかく買った「ディスガイア5」を早く始めたいしー。
全く関係ないけど「デッドライジング3」買ったしー。



そんな訳で、中途半端ながら「ディスガイア4R」日記をここで終わらせていただきたいと思います。
まあ、ちょっとした暇にプレイしているので、後日まとめて記事にするかもしれません。
お疲れ様でした~。


「ディスガイア4R」日記
とりあえずおわり
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://frioc1.blog87.fc2.com/tb.php/790-d9a3d006
Template by まるぼろらいと