たくさんのゲームに囲まれた楽しい日常
2010.01.17 Sun
突然ですが、PSP版「鉄拳6を購入しました。ちなみにDL版。
発売済の据置機版と比べるとさすがにアレですが、携帯機と考えるなら前作「鉄拳DR」同様良い出来だと思います。対戦前のロード時間に関してはPSP版のほうが早いですし、携帯機なので気軽にプレイできることもあり、個人的には結構満足しています。
ただ、キャラセレクト時などの汚ぇキャラ画像だけは納得できません!
JPEG高圧縮のようなノイズまみれのキャラ画像を見るたびに、プレイする気持ちが萎えてしまいます。何とかならなかったのか(怒)


それはおいといて、戦場のヴァルキュリア日記第6回です。
<ネタバレ注意!!>


●10章 ファウゼン解放戦

今回は工業都市ファウゼンを奪還するミッション。
「森林の脱出戦」と同じようにサーチライトをよけつつ目的地へ向かうという内容ですが、小回りの効かない戦車で進まなければならないので結構苦戦する羽目に。
地雷を踏んだりサーチライトに見つかったり、散々な目にあったものの何とかゴール。
クリアー評価は、6ターン・Aランク。こんな無様でも一応Aでした。
戦車の操縦苦手です

この章はミッションがもう1つ。
新キャラである「ザカ」の協力の下、帝国の装甲列車を破壊することが目的。
この面から敵がクラスアップし猟兵になっています。こちらはまだ誰もクラスアップしていないというのに。そのうえ、高低差が激しいマップの為やたらと遠回りさせられるし、バリケードや対戦車地雷などの邪魔モノも多く、とにかく時間がかかりました。
クリアー評価は、11ターン・Cランク。ホント無様。
今までで一番苦労したかも


●11章 マルベリー攻略戦

前の章でお世話になったザカが義勇軍に加わり、新たに追加された「シャムロック号」の戦車長となりました。何か最終章あたりで敵基地に特攻を仕掛けて大破するも中身は無事でした的な名前ですね。
それはさておき、今回のミッションからエーデルワイス号に新装備「イサラSmoke」が追加されます。これは、ダモン将軍が押し付けてくる無茶な作戦を攻略する為に、イサラが頑張って完成させたモノ。この煙幕弾が非常に役立ち、特に問題もなくこの面はクリア!
クリアー評価は、8ターン・Sランク。やったぜS評価!!
煙幕弾便利すぎ


・・・その後、イサラは凶弾に倒れ還らぬ人となりました。悲しい・・・。
・・・ぶわっ・・・


11章まで終了
<続く>
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://frioc1.blog87.fc2.com/tb.php/428-8ccde30e
Template by まるぼろらいと