たくさんのゲームに囲まれた楽しい日常
2009.12.12 Sat
昨日12/11(金)は「週刊トロ・ステーション」第5号。
今回のお題は「センコロール」「CoD:MW2」の2本。

予習しておいてよかった
まずは「センコロール」から。
数日前にPSストアでレンタルしてみましたが、感想を一言でまとめると「キャラの表情や動きが良いアニメ」といったところ。その良い部分を一人で作ったと聞いて驚く反面、一人だからこそ拘り抜くが出来たのかなぁとも思います。
個人的にはこの作品の細かな設定等を語るのは野暮だと思うので、次回作はセンコロールの続きではなく全くの新作を希望します。
しかし、こういったアーティスト性の強い作品こそBD発売&HD配信が活きるというのに、DVD発売&SD配信では全然ダメじゃん。

FPS暦それなりの私も未だにトロみたいなモンですw
続いて「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2」の紹介。
久々にリッキーが登場し、FPS初心者のトロのプレイを通してFPSやマルチプレイの面白さを伝える内容になっています。ぶっちゃけMW2じゃなくてもいいよね(笑)
しかし、今回のトロステを観ると、改めてFPSって敷居が高いなぁと感じました。楽しくプレイできるようになるまで時間のかかるジャンルだと思います。
それはともかく、昨晩から楽しませてもらっています、360版を(笑)

気付いたらクロの画像ばかりだw
今回は小枠も充実。
1枠目はプロデューサーアンケート。
前回のクリスマス投票の結果発表。まさかの賛成派勝利! きっと「今年はラブプラスがあるからクリスマスOK!」という人が多かったに違いない。
ご当地グルメはモチロン賛成に投票。コレは賛成派の圧勝でしょうね。
2枠目はBDアンケート。
ノミネート作品15作のうち半分も観ていない私は、もはやアニオタではないのかも・・・。とりあえず、観た中では一番面白かった「ARIA」に投票しました。
個人的には、∀ガンダム・今川ジャイアントロボ・残像無しレッツ&ゴーあたりはBDで発売されたら即買いするレベル。
3枠目はまさかのクロ個人制作アニメ!
色々とカオスでステキな内容でした。それはそうと、プロデューサーさんって「みんなでスペランカー」のゆうれいに似てるよね?
4枠目はクロのFPS上級者講座。
本枠で登場していたクロの視点で展開される内容で、あまり真似すべきではないことを解説してくれます(笑) ついでだから、キャンパーについても語ってほしかった。

やっと出ますな~
そして次回予告。
まぁFF13の紹介は当然ですね。プリズン・ブレイクはTVで第1シーズンだけ観ました。アメリカのドラマってダラダラ続けすぎですよね。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://frioc1.blog87.fc2.com/tb.php/413-4581a4e7
Template by まるぼろらいと