たくさんのゲームに囲まれた楽しい日常
2009.03.10 Tue
ここ数週間、我が家の現行ゲーム機5種が満遍なく稼動していることに気付きました。

●360・・・スト4・週末の交流会等 (Halo Warsは?)
●PS3・・・まいいつ・Mr.PAIN等 (ヴァルキュリアは?)
●PSP・・・アイマスSP
●Wii・・・Wiiであそぶメトプラ (フラジールは?)
●NDS・・・FFCC EoT

こういう時期って滅多にないと思うのですが、どうでしょう?
自分的にはかなり珍しい気がします。



という前振りとはあまり関係ないのですが、
FRAGILE ~さよなら月の廃墟~」日記第3回です。
<ネタバレ注意!!>
竹刀は2000円でした
エロい衣装のヒロイン(銀髪の少女)を探し、次の目的地「閉鎖された地下商店街」へと向かう為、せっかく脱出した廃駅へ再び戻ることになったセト。
その行く手を阻むように現れる多数の犬。以前はいなかったのに・・・。
戦闘に大分慣れたのでダメージは受けないのですが、数が多いのであっという間に武器が壊れてしまいました。手持ちの武器は「壊れた竹刀」のみ、攻撃力・攻撃回数共に減少し苦戦を強いられます。
そんな中、敵が換金アイテムをドロップしたので、早速換金し武器を購入することに。
「木の棒:1000円」 ・・・その辺で拾ってこいッ!!

マップも多少複雑になってきた
そんなこんなで「閉鎖された地下商店街」の探索を開始。
商店街ということで少しは賑やかな光景が見られるかと思いきや、シャッターの降りた店舗ばかりで廃駅よりも殺風景で単調な風景です。
敵の数はますます増えてきましたが、換金アイテムも沢山落としてくれるので、資金と武器は充分に貯まりました。しばらくは安心。
そんな中、エロいヒロインが描いたと思われる落書きを発見。「あの娘が近くにいるかも」と喜ぶセトに対し、「私とお話したほうが楽しいのに・・・」と露骨なまでのヤキモチを妬くP・F。
どう考えても機械とは思えません。可愛いなぁ、もう♪

リモコンからの声がまた怖い!
奥へと進むのに必要な鍵を探し小部屋に入ると、リモコンから「もういーかい?」の声。
新たな敵「子供の下半身幽霊」が現れました。(※公式名称はわかりません)
コイツはビジュアル的にも怖いのですが、四方からの蹴り攻撃がなかなか回避しにくく苦戦させられます。
何とか撃退し、箱の中から目的の鍵を発見。セトにやたらと褒められ照れまくるP・F。
どう考えても機械とは思えません。可愛いなぁ、もう♪

どう見てもナムコのカートリッジです
書き忘れていましたが、このゲームの道中には時折メインシナリオに関係のないアイテムが落ちています。それらのアイテムには以前の持ち主の思念が宿っており、セーブポイントの焚き木でその記憶(ショートストーリー)を読む事が出来ます。
既に幾つか拾っていますが、これらのアイテムで語られる物語が以前公式サイトで募集していたショートストーリーなんでしょうか? ちなみに私は落選しました(泣)

そんなことを考えつつ、さらに奥へと踏み込むセトとP・F・・・。


<続く>
神楽
廃墟探索日記、毎度ご苦労様です♪ さりげなく楽しみにしている神楽です。
うーん、記事から見ても、プレイしているうちにP・Fに対する愛着の方が強くなりそうな感じですね。
まさかとは思いますが、ヒロインと無事に出会えた折には、P・Fの方に寿命が来てしまったりして・・・。
ずっと会いたかったヒロインにようやく逢えたのに、セトの気持ちは何故か寂しげ。
そんなシナリオも切なくて素敵ですね~。
今後の日記も楽しみにしています♪
2009.03.13 Fri 20:03 URL [ Edit ]
フリオ
>神楽さん
コメントありがとうございます。
P・Fへの愛着は、N64ゼルダ時オカの「ナビィ」に似ていますね~。
あのゲームでも、ゼルダ姫よりナビィの方が可愛らしく感じたモノです(笑)

相棒に愛着を持てるゲームはとても好みです♪
2009.03.14 Sat 00:06 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://frioc1.blog87.fc2.com/tb.php/309-78a1b973
Template by まるぼろらいと