たくさんのゲームに囲まれた楽しい日常
2009.03.03 Tue
今回の話題は、先日PSストアで配信されたPS3「Mr.PAIN」です。
価格は1,000円。

この「Mr.PAIN」、先週の2/26(木)には既に配信されていましたが、私は全くノーチェック状態でした。しかし、本日のトロステでの紹介を観た直後に即購入・・・。単純ですね(笑)
部屋の隅で「Halo Wars」が泣いている・・・。

モンタナ、ドラクエV、モンティ・パイソン・・・

それにしても、恐るべしトロステ。
パッケージタイトルの紹介なら時間が空くので冷静になれるのですが、DLタイトルの紹介だと即購入できるから非常に危険です。

肝心のゲーム内容ですが、トロステで紹介したとおりの内容です(笑)
ただ、トロステの紹介ではコミカルっぽさを強調していましたが、実際は思っていた以上に痛々しい雰囲気です。流血や部位欠損こそありませんが、物理演算でリアルに動くオブジェクトが主人公にぶつかる絵は、素晴らしくもあり酷くもあり・・・。正直、人を選びます(笑)

舞台となるフィールドは細部まで作り込まれていて、今まで気付かなかった場所やオブジェクト等、プレイする度に新たな発見があります。アレコレ試したくなるうえに1回のプレイ時間は短いので、非常にやめどきが難しいゲームです。
突き詰めていけば、コンボをどれだけ繋げるか緻密に計画を立てる必要があるので、アクションというよりもパズルゲームという印象を受けました。

一発ネタと思わせつつも奥の深いゲーム性、個人的には大当たりのゲームです。
それにしても、トロフィーの獲得条件キツ過ぎ・・・。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://frioc1.blog87.fc2.com/tb.php/306-77268414
Template by まるぼろらいと