たくさんのゲームに囲まれた楽しい日常
2009.02.09 Mon
突然ですが、本日からPS3「戦場のヴァルキュリア」プレイ日記を書くことにしました。

2周目が終わっていない「トラスティベル」や一向に進んでいない「スパロボZ」なんてのもありますが、何となく「ヴァルキュリア」を遊びたい気分になったので、とりあえずそれらは後回しにすることにしました(笑)
べ、別に、誰かに「ヴァルキュリアやれ」と言われたからじゃないんだからねっ!

ちなみに「4月に放送開始のアニメ版が始まるまでにクリア!」が目標です。
応援よろしく♪



ということで、「戦場のヴァルキュリア」日記第1回です。
<ネタバレ注意!!>
●序章 開戦

時は征暦1935年、帝国と連邦の間で第二次ヨーロッパ戦争が始まった。
帝国は連邦との戦争を優位に進める為、鉱物資源ラグナイトを豊富に産出するガリア公国への侵攻を開始。そんな中、ガリア公国に住む本作の主人公「ウェルキン・ギュンター」は、故郷ブルールで偶発的な戦闘に巻き込まれることになる・・・。

説明書に載っているようなあらすじはおいといて、バトルパート開始!
といっても、最初のステージということもありチュートリアル付の非常に簡単なステージなので、主人公「ウェルキン」とヒロイン「アリシア」の2人を前線に突っ込ませてアッサリ終了。
クリアー評価は、2ターン・ランクA。もう一度やれば1ターンクリアも出来そうだが、とりあえずは前に突き進むことに。
評価対象はターン数だけ?


●1章 ブルール防衛戦

故郷ブルールに帝国が攻め込んできた為、応戦することになったウェルキンとアリシア。
序章に比べ敵の数が増え、敵のリーダーが何処に隠れているのかわからず、結構なターン数を消費してしまいました。ぶっちゃけSAVE&LOADを使えば効率良く進めそうですが、それに頼るのは後半キツくなってからにしよう。
敵のリーダーを倒すと、敵戦車が登場。現時点では倒すことが無理なので撤退することになります。飛交う銃弾の中、障害物に隠れながら進む姿はまるで「メタルギア」のよう(笑)
クリアー評価は、4ターン・ランクB
色々試していたらこのザマ


●2章 ブルール撤退戦

冒頭のイベントで、ウェルキンは父親の残した戦車「エーデルワイス号」を入手。
操縦士はウェルキンの義妹「イサラ」、中の人は桑島法子さん。
イサラたん♪

・・・こんな可愛い娘が戦わなければならないなんて、戦争って嫌ですね。
それにしても、とても凛々しくて頑張り屋の可愛い娘ですね。噂のイーディさんが登場するまではこの娘で行こう(何を?)

バトルパートが始まったものの、例のエーデルワイス号がいません。きっとスパロボ等でもよくある「3ターン目で登場」ってヤツだろう。勝手にそう思い、こちらからは極力攻撃を仕掛けず防戦に徹することに。
圧倒的な敵戦車の攻撃力にビビリつつ、何とか敵の2ターン目が終了・・・。
ARPGの中ボスのようなわかり易さ

・・・ホントに来たよ、エーデルワイス号!! 流石だよな俺(笑)
防戦に徹することで貯まっていたCP(コマンドポイント)を一気に使用し、弱点剥き出しのお間抜け敵戦車を一気に破壊!
クリアー評価は、3ターン・ランクS! やったぜ!
ランクSの上は無いよね?

2章まで終了
<続く>
ばるす
どうも~^^
ですよね~☆
別に誰かに言われたからじゃないですよね!w
おいらも別に言われた記憶ないですしねwww
応援しておりますよ~♪
え?おいら?・・・マイペースで☆
2009.02.09 Mon 19:13 URL [ Edit ]
フリオ
>ばるすさん
コメントありがとうございます。
え? もう抜いちゃったんですか?(笑)
春のアニメ版放送開始まではまだ2ヶ月近くもあるので、
そんなに急がずノーンビリとプレイしていく予定です。

・・・と言っていると、あっという間に春になるんですよね(笑)
2009.02.10 Tue 15:58 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://frioc1.blog87.fc2.com/tb.php/297-4f83e827
Template by まるぼろらいと