たくさんのゲームに囲まれた楽しい日常
2008.09.07 Sun
昨日の話になりますが、「トラスティベル」をスムーズ進める為に攻略本を買おうと思い本屋へ出かけたのですが、結局攻略本は買わずにゲーム店でコレを購入しました。
Xbox360「Forza Motorsport 2」!

初めてのプラコレ

購入した動機としては、プラコレ化で価格が安くなったという点もありますが、やはりフレンドでプレイしている人が多いという点が一番の理由です。
「世界的ですもんね 乗るしかない このビックウエーブに」
本格的にプレイを始めるのは、とりあえず「トラスティベル」が落ち着いてからになると思いますが、フレンドの皆様、どうぞよろしくお願いします。
久しぶりだなぁ、コーナー曲がる際に減速するのは・・・。(←ゲームの話です)



ということで、「トラスティベル」日記第2回です。

前回はボス直前で中断していた為、いきなりボス戦です。「キラーナイト」という名前でしたが、どう見ても獣です。それはともかく、楽勝で撃退しました。道に迷った際にレベルがあがりすぎたのか、ビオラの遠距離攻撃&ヒールアローが強すぎるのか。

少々長めのデモが挿入され、次の舞台「ハノンの丘」へと進みます。
ここはほぼ一本道のマップなので、道に迷うことはありません。新たに入手したパーティクラスLV.3を試しつつ先に進んでいくと、途中でモンスターに襲われている馬車を助けるイベントが発生。イベント後にビートが撮影した写真を売ると、約60,000Gほどの値がつきました。序盤にも関わらず合計所持金は約150,000G、まったく金に困らないゲームです。

そしてついに旅の目的地「フォルテ城下町」に到着。
日が暮れてきたので、旅の目的である「ワルツ伯爵への直訴」は明日に延ばして、宿を探すことに。ところが、何故か宿に泊まる為に行方不明のガキを探すという展開に。しかも、街中を探すお使いイベントと思いきや、どうやら崖の下に落ちたらしく「絶壁グリッサンド」という名前のダンジョンに行くハメに。
幸いそれほど複雑な構造ではなかったので、特に迷うこともなくガキを見つけることができました。大げさなお使いイベント終了。

ようやく宿に泊まり、次の日の朝。
「フォルテ城」に向かうと、突然「チューバ」というボスとの戦闘に突入。多分中間デモに出てきた反乱組織と勘違いしているのでしょう。サクッと撃退するものの、結局牢屋に入れられてしまいました。が、その牢屋の中で、マーチの姉「サルサ」が仲間に加わります。
ビオラを「年増ねーちゃんだべ」呼ばわりする失礼な娘ですが、新たな女性キャラの追加により念願のギャル3人パーティが組めるようになりました!
その後は、アレグレットのおかげで簡単に脱獄し、部屋から出た先の横の壁にはこれ見よがしな大きな穴が。何て適当な牢屋なんだ・・・。

その穴の中は「アンダンティーノの抜け穴」という名前のダンジョン。
ダンジョン名がネタバレですね。少し進んでみましたが、入り組んだ構造の上に道が狭くて戦闘回数が多くなってしまい、結構時間がかかりそうな予感。
ということで、今日はここまで。

とりあえず攻略本は買わないことにします。
1周目くらいは何も見ずにクリアする、それが俺のジャスティス。

セーブポイントが多めなので助かってます

ルプリーズ発売まであと11日
<続く>
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://frioc1.blog87.fc2.com/tb.php/226-ed1b2669
Template by まるぼろらいと