たくさんのゲームに囲まれた楽しい日常
2012.02.26 Sun
■今週の購入物

今週はPS3アンダーディフィートHD限定版を購入。
実は元のAC版やDC版を知らないのですが、STGなので一応確保しておきました(笑)
まぁそのうち遊んでみます。

他にはファイアボール チャーミング」「スイプリのBDや今月分の藤子F大全集3冊などを購入。
ゲーム以外でも結構金かかるねー。
とりあえず、たおやかなリズムが眩しすぎる写真を貼っておきます。

Vol.3はいよいよビートがジャケットに・・・



■今週のゲームプレイ状況

今週も引き続きVitaGRAVITY DAZEのプレイがメイン。
せっかくだからとプラチナトロフィー獲得を目指し頑張った結果、2/23深夜に無事獲得しました!
Twitterにも貼ったスクリーンショットをこちらでも。

Vita初プラチナ!

「無理だろ、このタイム」と思っていたレース系のチャレンジミッションも、頑張れば何とかなるものですね。
それなりに苦戦はするものの絶望的な難しさではない、といったちょうど良い感じの難易度でした。
プラチナ獲得までのプレイ時間は約25時間、これもちょうど良い感じです。
今後はノンビリと街の散歩をしつつ、後日配信されるらしいDLCを待つことにします。
ていうか、正直言うと続編はよ!!

他は、ラグナロク オデッセイを地味に進行中、現在は9-6で詰まっています。
敵の攻撃力が高すぎるんだよ・・・。
2012.02.25 Sat
2/24(金)配信の「週刊トロ・ステーション」第121号。
今回は「テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ」「トロステ妖怪劇場」の2本です。

グレイセスFやってみようかなー
まずはPSPテイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴの紹介から。
「テイルズ オブ」シリーズの外伝的作品、今回は歴代キャラを使った一騎当千ゲームになっています。
各作品から2人ずつ参戦していますが、野郎コンビが結構多い印象。うーむ。
そういやエクシリアもジュード編やってないなぁ・・・。

相変わらずイラストが愛らしい
続いて「トロステ妖怪劇場 第六幕」
今回紹介された妖怪は「すねこすり」「べとべとさん」「ちいちい袴」の3種。
トロも言っていましたが、今回はどれも怖くない妖怪でしたね。この手の妖怪は好みです、うん。
スズキのダンスが色々と衝撃的すぎた(笑)

2月はあっという間だねー
小枠は「トロステクイズショウ」「月イチ月面基地便り」
オッサンゲーマー的にはクロのクイズが心に響きます。確かにピアノ撃ちってピアノっぽくないな(笑)
それにしても、今回は妙にジュンの出番が多い印象がありますね。さすがジュン。

Vitaのアーカイブス対応はよ
最後は次回予告。
そいうえば、ゲームアーカイブスが700タイトル突破したらしいですね。そんなに多いのかー。
2012.02.19 Sun
■今週の購入物

今週購入のゲームは無し。
・・・のはずでしたが、DL版を購入済の「GRAVITY DAZE」パッケージ版を購入していたり。
店頭で限定特典のスペシャルブックレット付が売っていたので、これはと思い確保しておきました(笑)

他には、月イチのアニメBD花咲くいろは 第8巻」を購入。
残り後ひとつか、淋しいなぁ・・・。



■今週のゲームプレイ状況

今週はVitaGRAVITY DAZEばかり遊んでいました。
他のゲームも少しは遊んでいますが、まぁDAZE三昧になるのも仕方ない。

で、そのDAZEですが、金曜夜にエンディングを迎えました。
感想を一言でまとめると、
すばらしいゲームをありがとうー!!



宣伝も兼ねて、今更だけどPV張ってみたり。

システム面での面白さは先週の記事で書いたとおりですが、シナリオ面でも楽しませてもらいました。
序盤はお使い的な展開、中盤は重めの展開、終盤は熱い展開。
最初から最後までダレることなく一気に楽しめるシナリオ構成はさすがの一言。
回収されない伏線も結構ありますが、消化不良というよりは「とりあえずはいいか!」という感じ。
そう思えたのは、キトゥンの前向きな性格のおかげですね(笑)

このシステム・このキャラでもっと遊びたい。心からそう思います。
発売されたばかりなのにアレですが、いずれ発売されるであろう続編が今から楽しみ(笑)
とりあえずは、プラチナトロフィー目指しつつ作り込まれた街を散歩しますか~。
2012.02.18 Sat
2/17(金)配信の「週刊トロ・ステーション」第120号。
今回は「極限脱出ADV 善人シボウデス」「楽しいおもちゃの美術館!」の2本。

キャラ紹介なしってのがスゴイ
まずはPS Vita極限脱出ADV 善人シボウデスの紹介。
Vita押しが続く最近のトロステ、今回はチュンソフトのADVを紹介しています。
様々なモードがある中で、今回は「アンビデックスゲーム」のみピックアップ。何気にポケピ総出演だったり。
結構ツボな声優が揃っているものの今回は特に触れず。モッタイナイ。

丸一日楽しめそうだな
続いて「楽しいおもちゃの美術館!」
東京おもちゃ美術館という非常に楽しそうな美術館をリッキーが紹介しています。
ここは一人では色々とキツそうな雰囲気、同年代の仲間数人で行ってみたいですね。
しかし、トロステのおかげで行ってみたい所がスゲー増えたなぁ(笑)

北海道をゆっくり廻りたい
小枠は「ご当地グルメNEXT」北海道後編。
塩焼きそば好きです。サンマ好きです。腹減り。

妖怪楽しみー
最後に次回予告。
リメイクや番外編は紹介するのに、何でエクシリアはスルーされたのか・・・。
2012.02.12 Sun
■今週の購入物

今週はVita「GRAVITY DAZE」を購入。
もう長々とタイトル書くのはやめました。検索も「DAZE」だけでOKだしね(笑)



■今週のゲームプレイ状況

今週は「ラグロデ」「キャリバーV」「DAZE」の3本がメイン。

Vitaラグナロク オデッセイはチャプター6ボスで苦しんでいる状態。
闘い方のコツはわかっているつもりですが、ちょっとした油断で瞬殺されてしまう・・・。
オンライン対応ー、早く来てくれー!!(←他人頼り)

PS3ソウルキャリバーVはランクマッチとクイックバトルを交互に遊んでいます。
ランクマッチはなかなか熱い対戦ができてやっぱり楽しいですねー。自分にイラつく時もあるけど(笑)
クイックバトルはCPUが超反応すぎて苦行すぎる。ていうか、正直クソゲーの粋(怒)
でもキャラクリパーツは欲しいし、仕方ないから放置プレイするか・・・。
オンライン部分は良く出来ているのに、クソCPUが足を引っ張っている。そんな印象です。

そして、今週購入した期待の新作GRAVITY DAZE
体験版の時点で面白さは確信していましたが、その確信を上回るほど製品版は面白い!!
街の作り込みがハンパなく、街を飛び回っているだけでとても楽しいんですよね。
他の箱庭ゲームに比べマップが上下に広いながらも、ガンガン飛び回れるので移動が苦になりません。
マンホールを使うショートカットは使わず直接飛んでいくかー、と思えるほどの快適さです。
能力がアップすると更に楽しくなるし、シナリオもなかなかいい感じ。ホントよく出来たゲームです。

残念なのは、チャレンジモード時のローディングの長さ。
ただでさえ独特な操作の為にミスが多いのに、リトライの待ち時間が長いのは結構致命的。
まぁ、この辺は気長に構えるしかないですね。


面白いゲームが増えたおかげで、ますます積みゲーが増えていく・・・。
2012.02.11 Sat
2/10(金)配信の「週刊トロ・ステーション」第119号。
今回は「GRAVITY DAZE」「トロステ落語スペシャル」の2本です。

ゲームも楽しいし萌えもある
タイトルが長いことで話題のPS Vita新作タイトル
GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動の紹介です。
クロが部屋の中の重力をバリバリ操っていますが、部屋の雰囲気的にドリフのコントを思い出しますね(笑)
ゲーム自体は予定通り発売日に購入し、目いっぱい堪能中。ホントに楽しいわー!!
詳しくは明日の記事で語りたいと思います。

最近みかん食べてないなー
続いては「トロステ落語スペシャル」
本来はプラチニャ会員枠である落語回を、今回は無料会員にも開放しています。
無料会員の方がどう感じるかはわかりませんが、小ネタも多く個人的には楽しめました。
しかし、ジュンの扱い何とかなりませんかね(笑)

ミサワネタが最近多いなw
小枠は「つまみ食い歴史講座」「傑作選プレイバック」
つまみ食い歴史講座はホント久しぶり、存在を忘れてるレベルだわー(笑)
この講座、本来の話とだいたいあってるから面白いです。
大枠の落語や傑作選も含め、今号は色々とお勉強になる号でした。これぞトロステ!

チュンソフトだっけ
最後に次回予告。
Vitaタイトル特集が続きますね。最近Vitaってだけで買っちゃいたくなります(笑)
2012.02.08 Wed
今回の週記はやたらと遅れてしまいました。
いやぁ、ゲームが忙しくてねー(笑)



■今週の購入物

今週は、Vitaラグナロク オデッセイPSPフォトカノPS3ソウルキャリバーVを購入。
SCVは時間的都合からスルー予定でしたが、結局買ってしまいました(笑)

他には、付属のラグオデコード目当てでファミ通を2冊買ってみたり。



■今週のゲームプレイ状況

今週は上記の新作3本がメイン。珍しくどれもちゃんと遊んでいます(笑)

一番遊んでいるのは、Vita「ラグナロク オデッセイ」
自分の他に妻も本体と同時購入したので、2人のマルチプレイがメインです。
しかし思っていたよりもマルチプレイの難易度が高く、進行速度はスローペース。
多分3人以上なら楽なんだろうな~。早くオンラインマルチ来てくれー!

続いて、散々延期されてようやく発売となったPSP「フォトカノ」
正直あまり期待していなかった(失礼)のですが、メインの写真撮影が予想以上に楽しい!
ただ、グラフィックの荒さや頻繁なローディングは残念。Vitaだったらなぁ・・・。
しかし、ギャルゲーを積まずに遊ぶのって久々だなー(笑)

そして、散々悩んだ挙句に購入したPS3「ソウルキャリバーV」
ストーリーモードはサクッと終わらせましたが、今回の主役2人は好きになれそうもない(笑)
個人的には、大幅に変更されたシステムがどうも馴染めず、どこか違和感を感じる内容ですね。
今後はオンライン対戦やキャラクリエイションがメインとなるので、まぁノンビリと遊ぶ予定です。


密かに当選していたPSO2のαテストはキャラ作った時点で終了してしまった(泣)



■今月の購入予定ゲーム

恒例の今月購入予定ゲームのまとめです。
すっかり遅くなったので、あまり意味がない気もするけど(笑)


 ■02/02
 ラグナロク オデッセイ (Vita/DL版)
 フォトカノ (PSP)
 ソウルキャリバーV (PS3)
 ■02/09
 GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 (Vita/DL版)
 ■02/23
 アンダーディフィートHD (PS3)


今月は5本と結構多め。
でも既に購入済みのゲームが多いので、大して多い気がしないぞ(笑)
もしかしたら、3DSの鉄拳3Dあたりを追加するかも。
2012.02.04 Sat
2/3(金)配信の「週刊トロ・ステーション」第118号。
今回は「ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵」「巨大ロボットを見に行こう!」の2本です。

久々の赤リッキー
まずは劇場アニメベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵の紹介から。
恒例のごっこ遊びが展開。クロの大剣の手作り感がいいですね~。ニャバターに担がせたいですね。
原作は以前のテレビ版をきっかけに読み続けているので、今回の劇場版も結構気になっています。
特撮好きとしては、ガッツのCVがオーズの伊達さんなのも割と注目だったり(笑)
しかし、「全編映像化が目標」とか絶対に無理だろ。

何かゾイドを思い出す
続いては「巨大ロボットを見に行こう!」
テレビやイベント等で人気の巨大ロボットカブトム KABUTOM RX-03の紹介です。
以前テレビで観ましたが、あれだけの大きさのモノが動く姿はホントに感動モノ。生で見てみたい~。
ていうか、背中に乗ってみたい(笑)

ちゃんとタイトル言ってあげてw
小枠は「ご当地グルメNEXT」北海道前編。
鹿の肉は食べたことがないけど、ハガレンの人のマンガを読んだ感じでは確かに美味しそう。
・・・ハラ減ったなー。

ポエムwww
最後は次回予告。
「GRAVITY DAZE」楽しみDAZE!
Template by まるぼろらいと