たくさんのゲームに囲まれた楽しい日常
2010.11.27 Sat
前回の記事に書いたXBLA「ミズパックマン」ですが、その後のプレイで実績コンプ達成!
実績コンプリストにパックマンが並んでいる姿は壮観ですねー。

それはさておき、昨日11/26(金)は「週刊トロ・ステーション」第56号。
今回は「テイルズ・オブ・グレイセス エフ」「アニメ宣伝って、どんな仕事?」

個人的には藤島よりいのまた派
まずはPS3テイルズ・オブ・グレイセス エフ
バンナムおなじみの完全版、「追加シナリオ」という説明はあれど以前のモノの名前は出さないという不思議な紹介。仕方ないですけどね。ピエールの扱いが相変わらず笑えます。
とりあえず、ソフィといのまた先生のイラスト色紙がカワイイということで。

クロも十分スゲェよ
続いては「アニメ宣伝って、どんな仕事?」
メディアファクトリーの宣伝担当・ミスティさんへのインタビューです。
今まで紹介してきた職業に比べると職人的要素は少々薄く感じますが、自分の好きな事を仕事に出来るってのはサイコーに幸せなことだと思いますよ、ウン。
あと、クロは既にSCEのトップ宣伝マンだよね~。

ソフィだけ欲しいな
小枠は「傑作選プレイバック」「月面基地便り」「TOGfカプポン」
当時ハゲタカゴッコでスンゲー笑ったことを思い出しました。

いよいよMHP3か・・・
最後に来週の予告。
当然MHP3です。外す訳にはいきません。しかし、GT5は何時やるのだろう・・・?
2010.11.24 Wed
先週の土曜日から風邪を引いていました。
発熱で寝込むほどの症状ではないものの、鼻水や咳が酷くて集中力はガタ落ち。
日課のMHFをプレイしてもイマイチだったので、気分転換に何となく「パックマン」をプレイしていました。
「いや、パックマンは集中力が重要だろ」というツッコミは無しで。




まずは、XBLAで先日配信されたパックマン チャンピオンシップエディションDX
前作「パックマンCE」のパワーアップ版という今作ですが、実際にプレイしてみると全く別物のゲームに化けていました。
ピンチ時のスローモーション効果やボムの追加で初心者には優しくなり、ゴーストトレインなどの追加要素で爽快感はかなりアップ。モードもビジュアルも豊富に用意されボリューム満点ながらも1プレイ自体は短時間、相変わらずの中毒性を持っています。
元祖やCEに比べかなり遊びやすくなっているので、初心者にもオススメのゲームですね。

新作を堪能したところで久々にパックマン チャンピオンシップエディションもプレイ。
トレインを食べまくる爽快感はないものの、DXよりもパターン化がしにくい分だけ手に汗握る熱い展開は多い気がします。
初心者にはCEDX、玄人好みのCEといった感じかなーと。

せっかくだから元祖パックマンもプレイ。
・・・前から思ってたけど、「パックマン」って相当ムズイよね(笑)
特にパワーエサを食べてもイジけなくなる面からはホント激ムズ。30年前にはこんな激ムズのゲームが流行っていたのだからスゴイわ(笑)
という感じで苦戦しつつも、何とか実績コンプが出来ました。「パーフェクト」キツかった~。

更にはミズパックマンもプレイ。
元祖パックマンよりも迷路の構成が複雑で、難易度はかなり高くなっています。
本当は「苦戦しつつも実績コンプ」という記事を書きたかったのですが、「パーフェクト」が難しくまだ実績はコンプしていません(泣)



CEDXの画像がコネー!
といった感じでパックマン三昧の日々を過ごしているうちに、体調の方も幾分回復。
ゲームするにも健康第一ですね!!
2010.11.20 Sat
昨日11/19(金)は「週刊トロ・ステーション」第55号。
今回は「声優を育てたい!」「初音ミクTシャツデザインコンテスト発表」の2枠。

早乙女さんの今後の活躍に期待
まずは1枠目の「声優を育てたい!」
ドワンゴ クリエイティブ スクールの校長・森田純正さんや声優・早乙女由香さんによる学校紹介といった内容、ニコニコ動画が好きな方向けでしたね。
とりあえず、写真撮ってるクロが何かカワイイ(笑)

溜息が出ますねー
2枠目は「初音ミクTシャツデザインコンテスト発表」
大方の予想通り、凄腕の職人さんによるスゴイ作品ばかりでしたねー。スバラシイ!
製品化された上位作品はモチロン素晴らしいですが、個人的には色の少ないシンプルなデザインモノも好みですね。リアリティとセンスの良さを感じます。
私も技術とセンスと根気と時間が欲しいよ・・・。

ご当地グルメもあと僅か
小枠は「ご当地グルメ」滋賀編と「PS Homeイベント」の紹介。
Homeのイベント、当選するといいなぁ、無理だろうなぁ・・・。

モンハンは再来週か
そして来週の予告。
そういや、テイルズはトロステコラボもありましたね。ちょっと微妙だけど(笑)
2010.11.16 Tue
今日は久々にゲームの感想を。
昨晩クリアしたPS3マリシアスの感想を書いてみたいと思います。

女の子カワイイよね
コンティニューをケチった結果、ノーコンティニュートロフィー獲得(笑)



「800円のわりにスゴク良い出来!」この一言に尽きます。

800円ということでボリュームは少なめかと思いきや、結構歯応えのある難易度のおかげで価格以上に楽しめました。クリアタイムは96分だけど、実際のプレイ時間は6時間超え(笑)
各ステージのボスは個性があり攻略法も様々、800円とは思えないほどしっかり作り込まれていて好印象。フリーモードでの再チャレンジも楽しいですね。
回避が出しにくい、壁際や近接時のカメラワークに難あり、といった不満点もありますが、慣れれば何とかなるレベルかな~と。
800円という低価格を考慮すれば文句のない出来だと思います。個人的には800円分以上の面白さを感じました。
ていうか、800円言い過ぎですね(笑)

それ以上に気に入ったのが、ゲームの雰囲気
語り過ぎない物語、ゲーム全体に漂うダークな雰囲気、部位が消えながらも戦い続けるどこか儚げな印象の主人公、水彩画調を目指した独特のグラフィック。
個人的にはかーなーり好みですね。


800円で頑張ったアルヴィオンの次の作品にも注目したいと思います!
でも、カメラワークはもうちょっと頑張ってください。
2010.11.13 Sat
昨日11/12(金)は「週刊トロ・ステーション」第54号。
今回のトロステは「週刊トロ・ステーション1周年記念スペシャル」ということで、どんな内容になっているか楽しみにしながら起動してみると・・・、

圧倒されました・・・
やたらと枠の数が多いッッ!!!
コイツは大ボリュームの予感がするぜ・・・。

正に1周年記念!
・満月ちゃん司会 「オープニング」
・トロとデート 「トロ・ステーション」
・クロの懺悔タイム 「クロ・ステーション」
・スズキと歴代ニュースランキング 「スズキ・ステーション」
・ジュンの記念メッセ紹介コーナー 「ジュン・ステーション」
・ピエールとみャイル百貨店クイズ 「ピエール・ステーション」
・リッキーと妖怪のバトル 「リッキー・ステーション」
・テレビさんとアップデートの紹介 「980円・ステーション」
・トロクロと乾杯 「エンディング」

といった、正に「どこいつオールスター総出演!」で構成されています。
どの枠もかなりのボリュームがあり、全て見終えるのに1時間半もかかりました~。

どれも面白いモノばかりですが、特にクロ・ステのぶっちゃけ話が面白かったですね。
けいおん!」回を自粛し過ぎたとか、ホントは「デモンズソウル日記」をもっと続ける予定だったとか、この2点は許さないよ!

職人回や妖怪話も好きです
興味深かったのは、スズ・ステの歴代ニュースランキング。
やっぱり「初音ミク」関連は強い! 実際まいいつのミク回から全てが始まったと言っても過言ではないから、当然の結果でしょうね。
ちなみに私のお気に入りは「声優さん」と「はやぶさ」かな。無難すぎてスマン。

個人的には、1周年記念アイテムに「ゆのみ」を用意してくれた粋な計らいに感激。
やっぱりトロには和が似合う!

プロデューサーさん、いじられてるなぁ
来週は当然普通のトロステ。
ゲスト声優が楽しみだし、職人のスゴイ作品も楽しみ~。



ということで、改めて
週トロ1周年おめでとう!

ついでに、週刊化してから毎週記事を書いた自分にもささやかな拍手をしておこう。
いや、毎週ネタを提供してくれるトロステにはホント感謝してます(笑)
2010.11.12 Fri
昨日11/11(木)はあずにゃんやカミーユの誕生日ですが、週トロ1周年の日でもあります。
そんな縁起の良い日に週刊トロ・ステーションのアップデートが行われました。

アップデートの詳しい内容は各ニュースサイトでご確認を。
『週刊トロ・ステーション』が有料会員向けのアップデート実施 (電撃オンライン)
『週刊トロ・ステーション』で大型アップデートを実施 (ファミ通.com)



久々に野宿生活見せられたよ・・・
ということで、早速アップデート開始!
週トロを起動し、迷うことなくプラチニャ会員証90日券を選択。
すると、以前とは異なる引越しのイベントが始まります。今回はクロも一緒に同じ家に住むことになるようですね。ナルホド。

もっと高画質で撮りたかった
今回も引越しの記念写真撮影。
もう少し明るい照明だと嬉しいんですけど~。

コレクションルームの前にトロの部屋も変えないとなー
その後は各種追加要素の確認。
色々と追加要素はありますが、一番嬉しいのはやっぱり「コレクションルーム」ですね。
アイテムがやたら貯まっている身としては念願の追加要素です。内装はシンプルながらも壁紙やライティングが変更可能、しかも8部屋も用意されているので飾り甲斐があります。
早くもカプポンを回したくなってきた・・・(笑)

個人的には、まいいつの部屋を再現できる「懐かしの和室セット」も嬉しいですね。
10000みャイルは少々高いが、やっぱりトロには和室がよく似合う!



といった感じで色々とチェックしましたが、「週トロにドップリ浸かっているユーザー」向けのアップデートという印象を受けました。正に自分がそうなのですが(笑)
新規客獲得の為に無料ユーザーが楽しめる要素をもっと増やすべきと思いつつも、会員価格相応に満足できるよう有料ユーザー向けの要素をもっと充実すべきとも思うし。

ホント商売って難しいですねー。
とりあえず私は応援しているので、今後も頑張ってくださいビサイドさん!
2010.11.06 Sat
仕事の疲れがどっと出たせいか、今週はイマイチ調子の出ない週でした。
そんな中で購入したXBLAPinball FX2が結構楽しく、密かなマイブーム。

それはさておき、昨日11/5(金)は「週刊トロ・ステーション」第53号。
今回のトロステは「街スベリ」「機動戦士ガンダムUC 2」

評判は微妙なようだが
まずはPS3街スベリの紹介。
個人的にはPS Moveの同発ゲームの中で一番気になっているゲーム。石丸博也ってのが実にいいですよね、わかってらっしゃる(笑)
とりあえず「価格が安めのバカゲー」って認識でOKなのかな? PS Moveを購入した際には是非このゲームも購入しようと思ってはいます。
肝心のPS Move購入が何時になるかはわかりませんが(笑)

ビッキーw
続いては機動戦士ガンダムUC episode 2
評判の高さと発売ペースの遅さが目立つアニメの紹介。今回はシャアの解説がメインといった感じで、最近人気の赤リッキーも登場。赤リッキーのリボルテック化希望(笑)
しかし、ガンダムUCの発売ペースの遅さは、あの「ジャイアントロボ」を彷彿させます。これは原作モノなんだし、もう少し早く出せないものかなぁというのが正直な感想。

でもやっぱりプリキュアBDが欲しい
今回の小枠は「ご当地グルメ」滋賀編と「BD化アンケート」の結果発表。
とりあえず「とらドラ!」BD化おめでとう! 私イチオシのプリキュアは、劇場版BDなら普通に発売されそうな雰囲気なのでとりあえずOKかな。
そういやリッキーはニオイフェチでしたな。

ゲストに期待
最後は次回予告。
祝1周年!! あっという間だったなー。
2010.11.01 Mon
今日から11月です。
今年があと2ヶ月しかないとか、何かの冗談ですよね!?
ここ最近、時の流れが速すぎます。年取ったなぁ・・・。

それはおいといて、
今回もいつものように今月購入予定のゲームをまとめてみます。



 ■11/11
 ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印 (PSP・DL版)
 Forza Motorsport 3 アルティメットエディション (Xbox360)
 ■11/25
 怒首領蜂大復活 Ver1.5 (Xbox360)



今月はこの3本。
これ以外に、360用のスティック「リアルアーケードPro.VX SE」も購入予定。
「スティック何本目だよ」というツッコミは受け付けません(笑)


ついでにちょっとした近況報告も。
ここ数ヶ月間ずっとMHF中心のゲームライフを過ごしていますが、一応他のゲームも少しずつ遊んでいます。ホントに少しずつですが。
最近は積んでいたPS3「WHITE ALBUM」を絶賛プレイ中。冬が舞台のゲームなので、寒くなってきた今の時期にピッタリのゲームですね~。(←言い訳)
Template by まるぼろらいと