たくさんのゲームに囲まれた楽しい日常
2009.09.30 Wed
昨日9/29(火)、Wiiのバーチャルコンソールアーケードにて、
ナムコの「メルヘンメイズ」が配信されました。価格は800Wiiポイント。
そりゃもう、光の速さでダウンロードするしかないわ。
うひゃっほう!



この「メルヘンメイズ」、まるで別物のPCエンジン版や高嶺の花だったX68000版しか移植版がない為か、プレイする機会の少ない隠れた名作でした。その割に知名度はそれなりに高い感があります。当時としては数少ない女の子が主人公のゲームだったからですかね?
ゲーム内容自体も、クォータービューで演出された鮮やかなステージ・敵の攻撃を受けても即ミスにはならないシステム等、斬新な内容で今でも楽しめる内容に仕上がっています。
個人的には非常にオススメ!

それに、アイマスの「メルヘンメイド」の元ネタだしね。
2009.09.27 Sun
昨日は休日だったので、久々にゲーセンへと出向きセガの新作ACゲーム
ボーダーブレイク」をプレイしてきました。

カッコイイメカ・馴染みやすい操作性・スピード感満点のバトル、かなり面白いのですが、
プレイ料金はちょっと高いな。
お金の減りが早過ぎるんですけどー(笑) 



それはおいといて、
数日前になりますが、「オトメディウスG」と「まもるクンは呪われてしまった!」の全実績を解除しました。わーい。

ま、簡単な部類なんですけどね

「オトメディウスG」は、御多分に洩れずイラストカードのコンプに苦戦させられました。
「最後の1枚がなかなか貰えない」と聞いていたので49枚目を手に入れてからプレイ回数をカウントしていたのですが、まさか79回もかかるなんて流石に思わなかった・・・。
全キャラのイラストを揃えるなんて、夢のまた夢だなぁ・・・。

「まも呪」は、難易度☆5のノーコンクリアやノーミスクリアが鬼門かと思いましたが、それらは意外にあっさりと達成。残った「冥界百万石」が非常に大変でした。
得点アイテムを100万個集めるという累計モノの実績なのですが、一番効率の良い「カラクリ城ランク100」でも1プレイせいぜい1万個前後と思われるので、恐らく100回以上はプレイしたハズ。おかげで苦手だったカラクリ城が上手くなった気がします!
2009.09.25 Fri
本日9/25(金)のトロステは、
現在開催中「東京ゲームショウ2009」のSCEブース紹介です。

TGS行ってみたいなぁ
一番大事なことをさらりと流しています。


それはおいといて、
トロステ週刊化のショックはかなり大きかったものの一晩経過し落ち着いてきたので、今後はポジティブシンキングで行くことにします。こんな記事もありましたし。
それってボリュームダウンじゃね? 週刊化決定でどうなる「トロステ」

個人的に、トロステ最大の魅力は「まいにち配信」という点でした。
トロステのチェックをする為に毎晩12時頃にPS3を起動するという行為が日課となっていた私にとって、「まいにち→週刊」という変化は「ボリュームは維持するから大丈夫」で解決するものではありません。
ですが、ネット等をのぞいた感じでは、自分のようにまいにちチェックしているユーザーはごく僅かで、週末などにまとめてチェックするユーザーの方が多いようですし、ビジネス的な問題やうさぎさん達の限界など様々な要因が重なり、今後もトロステを続けるには週刊化が避けられなかったと推測されます。

確かに週刊化は淋しいモノがありますが、「週刊化でパワーアップ!」と謳っているからには気合の入った内容になるハズ。その言葉を信じて11月を迎えたいと思います。


3年間本当にお疲れ様でした!
そして
今後も期待してます!
ついでに
ご当地グルメも続けてね!



ということで、トロステ問題は終了!
ちょっくら地獄に降下してくらぁ!
やっぱりHaloはいいねぇ
2009.09.24 Thu
本日9/24(木)から東京ゲームショウ2009が開催!
ということで、ワクワクするような新情報が飛び込んでくることを期待していましたが・・・、



『週刊トロ・ステーション』公式サイト
『まいにちいっしょ』サービス終了について

・・・なん・・・だと・・・。
ちょっと夜風に当たってきます・・・。
2009.09.21 Mon
先日発売のDS「アイドルマスター ディアリースターズ
春香の良き先輩っぷりが見たいが為に「日高 愛」を選んでプレイしていましたが、昨晩無事にエンディングを迎えました。シナリオ分岐やそれに伴うエンディングが色々と用意されているようですが、とりあえずは無難なオーディション全勝のエンディングに到達。

ちなみに、クリア特典なのか新曲「ALIVE」がステージモードに追加されていました。

DSは写真撮るのがムズイ

プレイした感想は「コレはコレで面白い」

ハード性能を考慮して2Dパートがメインのアドベンチャーゲームとなり今までのアイマスとはかなり違う印象を受けますが、肝心のストーリー部分はなかなか良い仕上がりで、終盤の熱い展開もあってかラストまで一気にプレイさせてくれました。
どこぞのオーガを彷彿させる舞のスゴすぎる設定など少々やり過ぎな感はありますが、新たなアイマスワールドを感じさせてくれたストーリーは個人的に大満足です。
オーディションの簡略化等ゲーム性はかなりアッサリしたものになってしまいましたが、物語を楽しむことがメインと考えるならアリだと思います。
他2人の物語や細かなシナリオ分岐もあるので、まだまだ楽しませてもらえそうですね。

そして、何といってもステージエディット!
他機種に比べグラフィック自体はかなり見劣りするものの、エディットの内容はやたらと充実しています。細かくなったカメラ指定・カッコ良過ぎる客席アングル・ワープはあれどやたら豊富な振付パネル・Tシャツエディット、正直DS版には勿体無いほどの充実度です。

ていうか、
この仕様の「L4U!」を発売希望ッ!!
モチロン、SPやDSのアイドルもプラスして。
2009.09.18 Fri
9/17(木)の新作ゲームは、
「イース7」「アイマスDS」「ラズベリル編」の3本を購入。しかし、

・「イース7」は、興味を持った妻に奪われてしまいました。
・「アイマスDS」は、見事にkonozamaでした。
・「ラズベリル編」は、まだ本編が終わっていないので遊べません。

購入した3本全てがプレイできないという妙な事態になってしまいました(笑)
とほほ。



それはおいといて、
昨日の昼間、暇つぶしにあまり入ったことのないCDショップに何となく入ってみました。
特に目的もなくテキトーに店内をぶらついていると・・・、

B4サイズ位のダンボール箱
うおおおおーーッ!!
8/19発売済の数量限定販売「ファイアボール」DVDが目の前にあるーッ!
既に12/22発売の「ウィンター・パッケージ」を予約済の身ではありますが、
それはそれ、これはこれ。買うしかないでしょッ!

ゲデヒトニスのペーパー枚数に驚く
とりあえず中身を晒してみる。
謎のお猿プラモはともかく、ゲデヒトニスのペーパークラフトは難度が非常に高そうです。
本編に関しては、コメントが楽しめる分ニコニコ動画で観た方が良いような気もしますが、画質はそれなりにキレイで満足です。次はブルーレイ版希望。
あと、おまけのメイキングは面白かった(笑)

何はともあれ、ラッキー♪
2009.09.15 Tue
少し前の話になりますが、9/10(木)発売の
Xbox360「Call of Duty 4:Modern Warfare」再販版を購入しました。

CoD4は発売当初から気になっていたゲームでしたが、他のゲームを優先し購入を先送りにしていたら、販売元のアクティビジョンが日本から撤退してしまいました。
中古もレア化して涙目状態でしたが、数ヶ月前に「スクエニから再販が決定!」という情報を入手、後悔しない為にも今回はバッチリ予約しておきました。

スクエニロゴ以外は全く同じ、だと思う
右が再販版のパッケージ。スクエニのロゴが追加されています。
左の旧版は、数ヶ月前に友人から借りたモノ。再販版が出るまで一度も遊ばず仕舞い。
スミマセン、後で返しに行きますので。

とりあえず、ストーリーモードを数時間プレイしてみましたが、
「戦場の臨場感がスゴイ!」と感じました。
音響や演出が非常に素晴らしく、ゲームへの没入感はかなりのモノ。始めのチュートリアルも親切ですし、ミッション内容も序盤からバラエティ豊富、世界中で絶賛されているのも頷ける内容です。コイツはかなり楽しめそうだ・・・。

・・・と思った矢先に激しい3D酔いが・・・。
実は私、結構3D酔いする体質なんです。「遊ぶ→酔ってダウン」を数日繰り返しゲームに慣れてくれば平気なのですが、始めの数日を乗り越えるのが大変なんですよね。
まぁ、気長に楽しませてもらいますので。



私と同じ3D酔いで悩んでいる方向けの記事
酔わない人には分からない「3D酔い」のツラさ――克服する方法は? 

個人的には、酔い止めを飲むのが一番ですが、酔い止めって結構高いんですよね(笑)
2009.09.11 Fri
本日9/11(金)のトロステは、「今、ライトノベルが旬!」
タイトル通りライトノベルの話題です。

今回はライトクロ枠
個人的にライトノベルといえば「角川・富士見・電撃」あたりのイメージが強かったので、まさか「集英社」を取り上げるとは思いませんでした。勉強不足。
私がここ数年の間に読んだラノベというと、「ブギーポップ」「ハルヒ」「狼と香辛料」あたりでしょうか。他に、かなり前にトロステで紹介していた「ミミズクと夜の王」も読みました。アレはマンガっぽい挿絵が一切無く、内容もあまりラノベっぽくないですけど。
トロステ内でも語られていましたが、本当にライトノベルの定義は曖昧ですね。

私が一番ラノベを読んでいたと思われる中~高時代は「ライトノベル」という単語が存在していませんが、ラノベに当てはまる作品といえば「ロードス島戦記」「アルスラーン戦記」等の剣と魔法のファンタジー物が主流だったと思います。
最近は学園物が主流なのか、書店のラノベコーナーは制服美少女の表紙がやたらと多く感じます。学園物自体は大歓迎なのですが、パッと見ではどれも同じような内容に見えてしまうのが残念ですね。
何か久々に読んでみようかな~。


ちなみに、私のラノベデビューは多分コレ「聖エルザクルセイダーズ」
今でもフツーに自室の本棚に並んでいます。
ミホが好き
デビューの時点で、制服美少女が表紙の学園物でした(笑)
2009.09.09 Wed
本日9/9(水)発売のアイマスCD
THE IDOLM@STER DREAM SYMPHONY 00 “HELLO!!”」を購入しました。

ジャケットは地味ですね

早速聴いてみます・・・。
・・・「“HELLO!!”」サイコー♪

ライブや着うた等で公開済のゲームバージョンを聴いた時からお気に入りの曲でしたが、フルバージョンもやっぱりいいですね~。
アイマスの今後の展開を感じさせる明るく前向きな歌詞、神前氏お得意のノリノリな正統派メロディ、初々しい3人の歌声、隙の無い最高の歌だと思います。カップリング曲の「ハッピース」もさらに明るく楽しい曲ですが、個人的にはやっぱり「“HELLO!!”」の方が好みかな。
春香たち765プロのメンバーが歌うバージョンも聴いてみたいですが、曲の内容的にも歌い手は876プロの3人に留めておいた方がいいような気がします。

何はともあれ「“HELLO!!”」があまりに良すぎて、もうすぐ発売されるDS版への期待が一気に高まってきました。テンションアップ!
2009.09.06 Sun
今朝の出来事。
いつもの様にテレビを観ていると、画面に制服姿のせつなが登場しました。
「うおっかわいっ」
かわいい制服せつなをしっかり観ようと思い画面に近づくと・・・、
心を見透かされているようだ・・・
おなじみのテロップが絶妙なタイミングで表示されました。
すみません、画面から離れます。



それはおいといて、

せっかくだから、仙台出張2日目もセンコロDUOで遊んできました。もはやセンコロがメインとなっている感があります(笑) 今回は人が少なく対戦だけではなくCPU戦もプレイすることが出来たので、色々なキャラを試しながらプレイしてきました。

 「チャンポ相変わらず使いやすいね」とか
 「リリ相変わらずかわいいね」とか
 「カレルラスボスかよ!」とか
 「ラナタスに勝てる気がしねぇ」とか
 「前作以上に男か女か判らないキャラが増えたな」とか

実に楽しい時間を過ごすことが出来ました。あぁ、早く地元に来てくれよ・・・。



おまけ「今回の戦利品」

 ・アイマスの同人誌数冊(非エロ)
 ・フレプリの同人誌数冊(非エロ)
 ・アマガミの同人誌数冊(エロ)
 ・モンハンのオーケストラコンサートCD
 ・特価品のマグナカルタ2

仙台には仕事で行ってたんですよ、ホントに(笑)
2009.09.04 Fri
今日は出張でお隣の県、宮城県仙台市へ来ています。
ということで、仕事の合間を縫ってゲーセンへ行き、念願の「旋光の輪舞 DUO」をプレイしてきました。少しだけですが。
稼動店舗が少なすぎるんだよ、ちくしょう。


初プレイということで、無難なチャンポαを選択、パートナーはデフォルトのディクシーで。
対戦台しかない上に5戦5敗という素晴らしい結果だったので細かなゲームバランス等は判りませんでしたが、ひとつだけハッキリと判ったことがあります。

「パートナーとの掛け合いが楽しい!」

この点だけは間違いない(笑)
個人的には、ゲーム内容以上に世界観や音楽などゲーム全体の雰囲気に惚れてプレイしていたシリーズなので、この点が楽しめるだけでも十分に満足です。ストーリー方面でも楽しみたいので、早く家庭用が発売されてほしいですね~。
とはいえ、大好きなシリーズですしそれなりに上手くなりたいのは当然なので、自宅に帰ったらとりあえず前作で練習しよう!

・・・コレは間違いなくゲームオンデマンド版を買ってしまうフラグ・・・。
Template by まるぼろらいと