たくさんのゲームに囲まれた楽しい日常
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  /
2007.07.29 Sun
今回は7/26に発売されたニンテンドーDS「太鼓の達人DS タッチでドコドン!」の感想を。
公式サイト

ケースを開けて、いきなり飛び込んでくるみのもんたに驚きつつ、早速プレイ。
「太鼓の達人DS」最大の特徴は、やはりバチペンでのタッチ操作。毛嫌いせずとりあえずやってみましたが・・・、意外にいい感じです。タタコンには及びませんが、それなりに太鼓っぽい雰囲気が味わえます。ですが真剣に攻略しようとなると、やはりボタン操作の方がやりやすい。すると、十字キーやボタンの小さいDS本体に文句を言いたくなります。ボタンや音質の悪さ等、ゲームよりもハードの仕様による欠点が目立ちます。

色々と新要素も用意されてはいますが、曲数の少なさと音質の悪さは残念。バチペン操作や選曲に価値を見出せる人なら問題なし。ゲーム自体は相変わらずの楽しさですし。
私的には「GO MY WAY!!」があるのでOK。あと、コナンのテーマがカッコイイ。

しかし、7/26はゲームをたくさん買ってしまった・・・。
4本

スポンサーサイト
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。