たくさんのゲームに囲まれた楽しい日常
2011.05.25 Wed
ここ最近は、先日購入したXbox360Portal 2に大ハマリの日々でした。
一応リッジレーサー3Dも少しず~つ進めてます(笑)

で、昨晩ようやくシングルモードをクリアしました! うひゃっほう!
巷では「シングルモードのボリュームが少ない」という声も多いようですが、個人的には短すぎず長すぎない丁度良いボリュームでしたね。上級モードとかあってもクリアできないし(笑)
ということで、マルチプレイは後回しにして簡単に感想をまとめてみることに。





実に理想的な続編、大満足!

前作「Portal」は斬新なシステムと独特な世界観がとても素晴らしかったものの、ゲーム全体のボリュームは控え目で「所詮はみかん箱の中のひとつ」という印象がありました。まぁそのおかげで「2」発売前に慌ててプレイしても間に合ったのですが(笑)

そんな中で発売された続編「Portal 2」は実に理想的な進化を遂げていたと思います。
ボリューム不足だったシングルモードは大幅に増量、しかも単純な難易度アップではなく新たなギミックの追加や物語性の強化といった様々な工夫が凝らしてあり、ラストまで飽きることなく遊ばせてくれました。スゲェよValve!

前作プレイ済だと序盤がサクサク進みがちで新鮮みがなく感じるかもしれませんが、中盤以降は新ギミックの登場でそれなりに歯応えがありクリア時の達成感が十二分に味わえます。
そのパズルの難易度も簡単ではないもののイライラするほど難しいわけでもない、ホントに絶妙なバランス。クリア後に開発スタッフの解説を聞くと、実に細かいところまで気を配っていることがわかり感動すら覚えます。スゲェよValve!

そして、前作で魅力的だったAIキャラ「GLaDOS」も前作以上に大活躍!
ネタバレになるので詳しくは書けませんが、ツンデレというかヤンデレというか、その辺の下手な萌えキャラ以上に魅力的に描かれています。スゲェよValve!

不満点といえば、ステージ間の移動がシームレスでないこと、中盤の探索シーンがパズルではなく白壁探しになっていたこと、この位ですね。
全体的には文句無しの出来です!



前作も含めて、この「Portal」というゲームで素晴らしい体験をさせていただきました。
大満足の内容だというのに、まだ協力プレイやDLCが残っているとか、

恐るべし「Portal」
2011.05.16 Mon
昨晩、Xbox360のゲーマースコアが33333になりました!
以前獲得した「22222」から約1年半、ちょっとペースが遅いかな?
まぁ、とりあえずうひゃっほう!

33333!

ゾロ目を狙う際に重要なのが下1桁のスコア
「今回はどうすっかな~」と考えていた時に配信されたトラブル☆ウィッチーズ ねぉ!のおかげで楽に端数調整が出来ました。ありがとうー!
世間では中途半端なスコアの実績は嫌われているようですが、個人的には大歓迎です。
むしろもっと来てくれ(笑)

しかし、このゾロ目を狙っていたために満足にトラ魔女を楽しんでいないのも事実。
スコアを気にして遊びたいゲームを満喫できないようでは本末転倒。なので、今後はゾロ目狙いをやめようかと思っています。
次のゾロ目を迎える前にXbox720が発売されるかもしれませんし(笑)
2011.04.22 Fri
春のシューティング祭り、相変わらず開催中ー(笑)
このシューティング祭りが来週も続くとか、ちょっと異常ですな。

ということで、今回は4/7(木)発売のXbox360バレットソウル-弾魂-の感想を。





ギャルゲーのイメージが強い5pb.から発売された完全オリジナルSTG。
このご時世にオリジナルSTGを発売するという、その無謀とも言える意気込みに釣られて購入してみましたが、なかなかの完成度です!

このゲーム最大の特徴である「敵弾無効化」「魂ゲージ」を生かす為には積極的に前に出る必要があり、そういった攻めプレイがこのゲームをやたらと熱くさせてくれます。ジャンル名にもなっている「熱血縦スクロールシューティング」の名に恥じない実によく出来たシステムだと思います。
後半のステージになると雑魚を倒しきれず在り来たりな弾幕シューになりがちですが、コレも上手くプレイすれば処理できるんでしょう。せっかくのリプレイ機能を生かして研究あるのみ。
ステージ単位のスコアアタック「番長モード」もあり、そのモードで1つの面を繰り返し遊べるのが便利かつ熱い! ヘタレシューターの私は1面ばかり遊んでいます(笑)

キャラバンSTGを彷彿させる隠しボーナスもなかなかいい感じ。
ボーナス獲得時の表示がまた気分を盛り上げてくれるんですよね。たまにその表示が邪魔になる時もあるけど(笑)

残念な点は、難易度設定がない点とキャラクター要素が殆ど無い点。
特にキャラクター要素が無いのは勿体無さすぎ、渡辺明夫氏と声優の無駄使いだろ!
他にも、BGMがあまり印象に残らない点も残念です。まぁBGMの感じ方に関しては人それぞれだと思いますが、個人的にはエスカトスのBGMが素晴らしすぎるせいもあって、余計にインパクトが弱く感じたのかもしれません。



一言でまとめると、キャッチコピーどおり「熱くて面白い!」

同日発売のエスカトスは遊ぶ人を選ぶ内容だと思いますが、こちらはクセが無く誰にでも満遍なく受ける内容になっていると感じます。
ただしキャラ要素は殆ど無いので、ユンのおっぱい目当てに買うと後悔します(笑)
2011.04.19 Tue
春のシューティング祭り、まだまだ開催中ー(笑)
今週はいよいよオトメディウスXが出るぞー!

それはさておき、今回は4/7(木)発売のXbox360エスカトスを紹介します。





かつてワンダースワンで発売されマニアから絶賛されたジャッジメント・シルバーソードを制作したスタッフが開発した新作シューティング。
ストラニアと同じく「80年代テイスト」を謳い文句にしている点に惹かれとりあえず予約をしたものの、正直な所「マニアの過大評価かもしれないから過度の期待は禁物だな」などと失礼なことを考えていました。

「なんじゃこりゃー! おもしろすぎるだろー!!」

想像以上の面白さに驚きました!
ノリが良くカッコイイFM音源のBGM、シンプルながらも練られたゲームシステム、ノンストップ感が爽快なエリア構成、思っていたよりも派手なカメラ演出、ニヤリとする名作STGのオマージュの数々、累積スコアで解放されていくオプション・・・、プレイヤーを楽しませる仕掛けが驚くほどに盛り沢山で、不思議な中毒性を持っています。
更に難易度もモードも豊富、同時収録の旧作2本もしっかりオンラインランキング対応、細かいところまで本当に気を配っているのが実感でき「コレは職人の仕事だなー」と思わず溜息が漏れます。

とにかく面白いーッ! それしか言えません(笑)



スクリーンショットやPVではグラフィックのショボさや敵キャラのダサさがどうしても目立ってしまいますが、実際遊んでみるとその辺も気にならずホントに楽しくプレイできます。
80年代STGにハマった経験のあるオッサンゲーマーには文句なしにオススメ!
反面、最近の主流である弾幕系が好きな人には合わないかもしれません。


いや~、自分でもこんなに感激したゲーム久々だわ~(笑)
2011.04.13 Wed
春のシューティング祭り、絶賛開催中ー(笑)

ということで、3月末から続くSTGラッシュのタイトルをひとつずつ紹介してみたいと思います。
まずは、3/30(水)に配信されたXBLA星霜鋼機ストラニアから。





「80年代風ロボットアクションシューティング」というキャッチコピーのゲームですが、見た目はそれほどレトロではありません。強いて言えば物語の設定が80年代風のノリで、PCエンジンやメガドラの時代を彷彿させます。
しかし、実際にプレイするとこのキャッチコピーの意味がすぐに理解できます。
ゲームバランスが80年代風でした。

第一印象は「すげー難しい、これはクリアできないかも」
コンティニューの回数制限・イージーモード無しといった下手の横好きシューター(自分のこと)にはキッツイ仕様になっている上、ボスは初見殺しの攻撃が非常に多くなかなか先の面に進むことが出来ません。
何度もやられ学習しながら進んでいく「覚えゲー」的要素が強いといえます。とはいえ、ガチガチのパターンゲーというわけでもなく程良いバランスに仕上がっている印象を受けました。
ちなみに、プレイ回数(時間?)でクレジットが増えて最終的にはフリーコンティニューになるので、下手の横好きシューターでも何とかなりそうです(笑)

演出面も価格の割には(失礼)頑張っていると思います。
派手な爆風や良く動く背景はモチロン、ナレーションやセリフが無くとも何となく伝わってくる話の見せ方はなかなかのモノです。
しかし、セリフが一切無いのでイメージイラストのキャラ達は存在感が全くありません。この点はちょっと勿体ないかも(笑)

気になる点は武器アイテムの交換システム。
間違えて不要な武器を装備してしまうミスがよく起こるし、ボス前だとそのミスが致命傷になることもしばしば。特にリフレクト、お前弱すぎ。
でも最近は邪魔な武器アイテムの配置もバランス調整の一つのように感じます(笑)



最近のSTGに必須のボムは無く、武器の選択という複雑な要素があり、初見殺しも多め。
少々敷居の高いゲームですが、根気のあるシューターなら価格以上に満足のできる内容に仕上がっていると思います。


ということで、私も頑張ってノーマルくらいはクリアしないとー。
ラスボス(らしきヤツ)がやたら強いんですよ(泣)
2011.02.24 Thu
巷は本日発売のゲームで盛り上がっているようですが、私は予定通りkonozama。
現在は先週購入したMARVEL VS. CAPCOM 3をプレイする日々が続いています。
バランス面で色々と言われている今作ですが、以前のタイトルもこんな感じだし、何よりキャラを動かしていて楽しいゲームなので私には無問題です。
ちなみにミッション320個クリアやランクマッチ5連勝等の実績は諦めました(泣)



そんな中、メッセージを送る為にMy Xboxにアクセスした際、あることに気付きました。

改行がちょっとイラッ

プレイしたゲームの数がちょうど100ゲーム!!
明日届く予定のアイマス2を遊んだ後だとキリの悪い数字になっていたところでした。アブネ。
ちなみに内訳は「パッケージ:64タイトル XBLA:36タイトル」です。

PS1等の旧ハードでも100ゲーム位は遊んでいる気もしますが、このように記録に残るというのは何となく嬉しいものです。実績システムに改めて感謝!
実際は序盤で投げ出したゲーム等も含まれていますが、とりあえず100ゲームも遊んだ自分を褒めてあげたいですね。

後は今後どこまで数字が増えるのか・・・?
実は買ったのに起動したことのないゲームが結構あるんですよ(笑)
2011.01.26 Wed
昨年9月に購入してからずっと積んでいたXbox360デッドライジング2ですが、時間に余裕が出てきた先週からプレイを再開し、一気にエンディングを迎えました!
うひゃっほう!
正直OVERTIMEいらなかったよね

その勢いでXBLA「デッドライジング2 CASE:WEST」もプレイ。
「2」のエピローグにあたるこちらも無事エンディングを迎えました!
うひゃっほう!
一番のショックはイザベラの劣化

未解除の実績も多いしCO-OPも未プレイ。遊べる要素はまだまだ残っていますが、とりあえず簡単な感想を書いてみたいと思います。


「充分面白いが、前作に比べ劣る点が多い」

仮にもあの名作「デッドライジング」の続編、つまらない訳はありません。
ですが、前作に比べ明らかに見劣りする点が多いのが残念です。
ロード時間の長さや回数は当然として、新鮮味に欠けるマップ構成、娘の存在からくる自由なプレイ感の喪失、演出も個性も前作に劣るサイコ達、ガスゾンビの鬱陶しさ、存在感のなさすぎるヒロイン、蛇足としか思えないOVERTIME、何だか「バイオハザード」のような展開になってきたメインシナリオ・・・。
前作のファンとしては不満の多い出来と言わざるを得ません。良い点といえば、サバイバーが賢くなった事くらい? と思うほど、今作は欠点の多い出来だと思います。

しかし、それらの欠点を考慮しても私にとっては充分面白いゲームでした。私がデッドラ特有のゲームシステムそのものを気に入っているからだと思います。
結論としては「前作を楽しんだ人なら文句言いつつも楽しめるゲーム」ということで。


全然褒めてないけどホントに好きです、デッドラ2(笑)
2010.11.24 Wed
先週の土曜日から風邪を引いていました。
発熱で寝込むほどの症状ではないものの、鼻水や咳が酷くて集中力はガタ落ち。
日課のMHFをプレイしてもイマイチだったので、気分転換に何となく「パックマン」をプレイしていました。
「いや、パックマンは集中力が重要だろ」というツッコミは無しで。




まずは、XBLAで先日配信されたパックマン チャンピオンシップエディションDX
前作「パックマンCE」のパワーアップ版という今作ですが、実際にプレイしてみると全く別物のゲームに化けていました。
ピンチ時のスローモーション効果やボムの追加で初心者には優しくなり、ゴーストトレインなどの追加要素で爽快感はかなりアップ。モードもビジュアルも豊富に用意されボリューム満点ながらも1プレイ自体は短時間、相変わらずの中毒性を持っています。
元祖やCEに比べかなり遊びやすくなっているので、初心者にもオススメのゲームですね。

新作を堪能したところで久々にパックマン チャンピオンシップエディションもプレイ。
トレインを食べまくる爽快感はないものの、DXよりもパターン化がしにくい分だけ手に汗握る熱い展開は多い気がします。
初心者にはCEDX、玄人好みのCEといった感じかなーと。

せっかくだから元祖パックマンもプレイ。
・・・前から思ってたけど、「パックマン」って相当ムズイよね(笑)
特にパワーエサを食べてもイジけなくなる面からはホント激ムズ。30年前にはこんな激ムズのゲームが流行っていたのだからスゴイわ(笑)
という感じで苦戦しつつも、何とか実績コンプが出来ました。「パーフェクト」キツかった~。

更にはミズパックマンもプレイ。
元祖パックマンよりも迷路の構成が複雑で、難易度はかなり高くなっています。
本当は「苦戦しつつも実績コンプ」という記事を書きたかったのですが、「パーフェクト」が難しくまだ実績はコンプしていません(泣)



CEDXの画像がコネー!
といった感じでパックマン三昧の日々を過ごしているうちに、体調の方も幾分回復。
ゲームするにも健康第一ですね!!
2010.10.05 Tue
ここ最近の私のゲーム事情といえば、

・ほぼ毎日モンハンフロンティア
・合間を見てHalo: Reach
・ちょっとした空き時間はけいおんとかミクとかアイルー村とか

といった感じです。
なかなか時間が取れない身なのでどのゲームも進行はゆっくりですが、一応少しずつは進んでいるようです。昨晩は2つのゲームに動きがありました。

長い道程だった・・・
・MHF、HR100に到達!!
発売日からプレイし続けて3ヶ月弱、ようやくHR100に到達しました。
長いようで短かったような気もしますが、1ヶ月ほど前に「300時間プレイ」の実績を解除しているので、結構な時間を費やしているのは間違いありません。
HR80あたりからは早くHR100に到達したい気持ちが強まり、自分的には少々頑張りすぎた感があります。今後は遊ぶペースを落としノンビリ行こうと思っていたのですが、HR100から解放される要素が膨大かつ魅力的なので、とてもペースを落とせそうにありません。
「俺達のMHFはこれからだ!!」

切なかった・・・
・Halo: Reach、キャンペーンクリア!!
まぁFPSヘタレなのでノーマルですけどね。それなりに苦戦しました。
「Halo 1」以前の物語ということでバッドエンドになることは覚悟していたものの、実際にキャンペーンで悲壮感漂う物語を見せられると泣けてきますね。スタッフロール後の「生き残れ」は本当に切なかった・・・。ノーブルチームに敬礼!
物語が「1」へと綺麗に繋がったので「1」を再プレイしたい気持ちで一杯ですが、時間がないのでさすがに無理かな~。とりあえずマルチプレイの方に手をつけたいと思います。


それにしても、どちらのゲームも基本終わりがないんですよね。
トトリDLも来たのでロロナも再開したいんだけど、しばらくは無理そうですね(笑)
2010.09.16 Thu
TGSで色々な情報が発表されてコーフン状態ですが、ひとまずおいておく。

1日遅れですが、Halo: Reach到着ーッ!!
ちなみにリミテッドエディションです。レジェンダリーはスペース的な問題で断念しました。

豪華なパッケージに泣いた

早速今晩から楽しませてもらいます。ちょうど明日は休みだし。
それにしても、パッケージ開けただけで泣けてきたぞ・・・。
2010.09.14 Tue
9/8に配信されたXbox360デッドライジング2:CASE 0ですが、
昨晩全実績を解除しました!
うひゃっほう!

My Xboxに未対応。原因は何となくわかるが。

前作デッドライジング無駄にかったるい実績も解除するほどのお気に入りゲーム。
なので、続編に期待するのは当然のことですが、あまりにも多いネガキャンを見て不安な気持ちになってしまうこともしばしばでした。
そんな中で配信された「CASE 0」をプレイ、不安な気持ちは完全に吹き飛びました。

「デッドラ2本編も間違いなく面白い!」

デッドラ特有のバカゲー感は健在、海外版と違いのない欠損表現やコンボ武器などの要素でますますパワーアップ。電動ドリル+バケツの組み合わせとか誰考えたんだよ(笑)
前作でかなり苦しめられた生存者の誘導も、今作はAIの向上により楽に誘導できます。簡単すぎて物足りなく位です(笑)
ロード時間は確かに長すぎると思いますが、豊富な武器・食料・衣装といったデッドラの魅力はバッチリ押さえつつパワーアップ! という印象です。
デッドラ2本編の発売が非常に楽しみになりました。

ていうか、今回のプロローグ版自体が良く出来ていると感じました。
マップはさほど広くないしプレイ時間も1時間弱ですが、そんなコンパクトな内容の中に「物語を追う・生存者を救出する・様々な武器を使う」というデッドラ特有の楽しさがしっかりと詰まっていて、実績コンプまでとても楽しくプレイできました。
前作を楽しんだ人なら「600円でこんなに楽しめるプロローグ版!」と感じるでしょう。
反面、シリーズ未経験者には「もっさりしたゲーム」と感じてしまうかもしれません。とりあえず移動速度に関してはレベルアップにより速くなるんですけどね~。


それにしても本編が楽しみでたまりません。
できれば、ちょっとでいいからフランクさんとイザベラが出てきてほしいなぁ・・・。
2010.08.05 Thu
昨晩の出来事。

そろそろ仕事が終わる時間だな~などと考えていると、妻から一本のメールが届きました。
中身は「Xbox360が起動しなくなった!」という内容。
添付された写真を開いてみると・・・、

何度見ても嫌な光景です
・・・・・・
「二度あることは三度ある」ってヤツですね(泣) (※一度目二度目)
早速サポートに連絡しようと思ったら、再び妻からメールが届きました。

「数日間遊べなくなるのイヤだから、新しい本体買ってきて

・・・・・・
どんだけMHFにハマっているんだか・・・。
まぁ「アーケード+以前のHDD」という構成なら安く済むし別にいいか~、ということで仕事後に色々な店に行ってみたのですが、どこの店もアーケードモデルは売り切れ!

新型発売の際に安くなったアーケードモデルは結構な人気のようで、こんな田舎でも早い段階で売り切れてしまったようです。エリートバリューパックは売っていましたが、Forza3とHDDを持っている身としてはお買い得感は全く無し。
むむむ、どうしたものか・・・。

まぁ予想通りの流れですw
ということで、新型を買ってきました!
うひゃっほう!

何だかんだで稼働率が高いハードだし、今後も「Halo:Reach」「オトメX」「アイマス2」など期待のゲームも多いので、この機会に購入に踏み切りました。

使ってみて一番実感するのは、やはり動作音。
本体の駆動音やディスク回転時の騒音は旧型に比べかなり静かになっています。私の所有する初期型PS3やWiiと比べると一番静かですね。以前は一番うるさかった(笑)
指紋や埃などの問題はあれどボディの質感もいい感じ、タッチセンサー式になった電源ボタンやイジェクトボタンも高級感を高めてくれます。
本体上部から出る排気熱はかなりの熱さで多少不安になりますが、上部を塞がなければ恐らく問題ないでしょう。
ちなみに、新たに搭載された無線LANやKinect端子は今のところ使う予定は無し(笑)


といった感じで、なかなか好印象の新型Xbox360。
次世代Xboxが発売される日までよろしく!
2010.07.14 Wed
・・・・・・
ここ最近はMHFばかりの日々でブログのネタがない・・・。
まぁ明日はWiiドラクエも出るし、多少MHFのペースを落とし他のゲームも並行してプレイしていく予定です。あくまでも予定ですが(笑)


で、肝心のMHFですが、
遂にHR30試験の糞蟹シェンガオレンを撃退しましたーッ!
昨晩協力していただいたフレンドの皆さん、本当にありがとうございました!
ていうか、あんなヤツ相手に1回やられてしまいすみませんでした・・・。

HRPが足りないのでHRはまだ30ですが、もうすぐ上位クエストに挑むことになります。
上位になれば挑戦できるモンスターや生産できる武具の種類が増加し、それに伴いプレイ時間もますます増加。更に今日からはCBT特典のスフィア装備も配信されるので、それらの強化も必要となります。
時間というモノはいくらあっても足りませんね~。

そんな感じで、毎晩ノンビリ楽しんでいるMHF。
サーバー5「フリオ」というキャラがウロウロしていたら、是非声をかけてやってください(笑)
2010.05.25 Tue
うーん、センコロDUOおもしれー!

それはおいといて、Xbox360用のコントローラー
CYBORG RUMBLE PAD for Xbox360を購入しました。

Amazonで買いました
このコントローラの最大の特徴は、「方向キーとアナログスティックの位置をを入れ替えることが出来る」という点。PS用のコントローラーと同じような配置になるので、「左手親指でアナログ・人差し指で方向キー」という変態操作モンハン持ちが可能になります。
実は、MHFを遊んでいる妻が相変わらず「モンハン持ちが出来ない~」とうるさいので、このコントローラーを与えて黙らせる為に購入しました(笑)

結果は「ちょっと大きいけど、一応モンハン持ちが出来るので満足」
とりあえずは一安心です。
で、ついでにで私も試してみたので、気になった点を羅列。

 ○ 方向キーは純正よりも明らかにイイ!
 ○ 位置を入れ替えることで、方向キーメインのゲームも無理なく遊べる。
 △ ラバーコーティングのボディは好みが分かれそう。個人的には○。
 △ ボディが純正に比べ一回り大きい。手の小さい人には不向きかも?
 △ アナログスティックの背が高いので違和感を感じる。慣れれば問題なし?
 × メインの4ボタン(ABXY)の押し加減に違和感を感じる。戻りが悪いような?
 × ボタンを押した際の音が妙にうるさい。特にLB・RB。
 × Xboxガイドボタンの反応が明らかに悪い。個体差?


まとめると「微妙な点も多いが、方向キー操作がメインのゲームには便利」といった感じでしょうか。実にありきたりなまとめでスマン(笑)
購入動機だったモンハン的にも悪くないかと。コレがあれば歩き調合もラクラクだ!


Xbox 360用 コントローラ サイボーグランブルXbox 360用 コントローラ サイボーグランブル
(2009/09/03)
Xbox 360

商品詳細を見る
2010.05.19 Wed
えー、大方の予想通りモンハン三昧の日々が続いています。

5/13(木)から始まったXbox360モンスターハンターフロンティアオンライン」のクローズドベータテスト。妻やフレンドの皆さんと共に連日プレイし続けていますが・・・、

やっぱ楽しいですね~、モンハン♪

PSP版MHP2Gを飽きるほど遊んだ私ですが、マゾ目のバランス調整とオンライン化のおかげもあってか、意外に新鮮な気分で楽しめています。
操作性の向上も嬉しい限り。モンハン持ちを強いられるPSP版に比べてカメラ操作がとても快適で、以前よりも立ち回りが上手くなった気がします。やはりカメラ操作は右スティックがしっくりきますね。妻は「モンハン持ち出来ない~!」とボヤいていますが(笑)

今日からはベータテスト後半。
強力な武具の配信やポイント100倍など、前半以上にブッ飛んだバランスになりそうな気配ですが、ベータテスト終了まで出来る限りMHF独自の要素を楽しみたいと思います。

そういや、明日はセンコロDUOの発売日だったなぁ・・・。
2010.04.28 Wed
本日4/28(水)はスーパーストリートファイターIVの発売日。

今回の「スパ4」の予習も兼ねて、数日前から前作「ストリートファイターIV」をプレイしていたのですが、相変わらずオンライン対戦は「俺より強い奴」ばかりです。勝率は2割以下、BPもガンガン減る一方・・・。
そんな負け続きの私ですが、それでも格ゲーはやめられません!
たとえヘタクソでも、キャラを動かすこと自体が楽しいんですよね~。

出費はさておき
というわけで買ってきました、Xbox360版スパ4(コレクターズ・パッケージ)!
通常版を予約していたのに、店員さんの「実は1つだけ限定版が残ってるんですよ~」の一言にやられてしまいました。我ながら弱過ぎ・・・(笑)
ついでにRAPVXSAまで購入。
Amazonでポチりたくなる気持ちを必死で抑えてきたのに、フツーに店頭に置かれているのを見たらアッサリ陥落。我ながら弱過ぎ・・・(笑)

そんな訳で、早速今晩から頑張ります!!
よろしく~。
2010.04.06 Tue
本日4/6(火)、悲しいお知らせが舞い込んできました。

『旋光の輪舞DUO』が5月20日に延期、限定版の特典は豪華に

・・・・・・
非常に残念ですが、まぁ仕方ないですね・・・。
GW休みの楽しみがひとつ減ってしまいましたが、「スパ4」や「MGS PW」もあるし特に問題はないでしょう。これを機に、前作で予習しておくってのもいいですね~。


・・・せめて近所にAC版設置店があればなぁ・・・。
2010.03.12 Fri
昨日の記事の続きになりますが、
Xbox360デッドライジングの実績「7デイ・サバイバー」を無事解除しましたーッ!!
わーい!

実績アイコンに合わせてみましたw
いや~、ホントお疲れ様です。
特にXbox360本体はホント頑張った! 丸3日間は電源入りっぱなしですからね~。

胸毛きめぇ
記念に成績画面を撮影。フリーズが怖いので、達成後はあっさり死亡。
ついでに、特典アイテムの「リアルレーザーブレード」「アーサーパンツ」を装備したフランクさんの写真も撮っておきます。

数日前に突発的に始めたこの挑戦。大きなトラブルもなく無事に達成できたのも、先人達が残してくれた攻略記事とデッドライジング時計のおかげでしょう。感謝。
デッドライジング時計は非常に便利なツールです。体力の減少をアラームで逐一伝えてくれるので、篭城している間に安心して他の作業ができ退屈することがありません。

プレイ自体は、軽く予習しておいたこともあり、特に問題はありませんでした。
 ・まずは回復量を増幅させる本を集める
 ・序盤はモール内の回復アイテムを極力使わない
 ・日中に回復アイテムを集め、夜間は大人しく篭城
 ・本編で苦戦したサイコは無視する
 ・暇だからといって悪ふざけはしない
この辺を念頭に置いておけば、大きな問題は起きないと思います、多分。


3年がかりでコンプ
何はともあれ、これで遂に「デッドライジング」も実績コンプリート
後はのんびりと「デッドライジング2」の発売を待つのみです。楽しみだな~。
2010.03.11 Thu
Xbox360デッドライジングの実績「7デイ・サバイバー」の解除を目指して、数日前から∞モードをプレイし続けています。
そして昨晩、少し手前の実績「5デイ・サバイバー」を解除しました。

ジムは篭城に最適

残るは2日間。リアル時間では4時間。
最初の数日間を生存者から奪った食料のみで過ごしたおかげで、残り2日間はモールに置いてある食料を集めるだけで十分に乗り切る事ができるハズ。無理に生存者やサイコと戦う必要もないので、ゲームオーバーになる危険性はかなり少ないと思われます。
最大の敵ともいえる「本体フリーズ」も、卓上扇風機とHDDインストールでフォロー済。


明日には「7デイ・サバイバー解除!」の記事が書けることを祈って・・・。
2009.12.24 Thu
Xbox360用のコントローラーホリパッドEX2ターボを購入しました。
当初はホワイトを購入する予定でしたが、店頭で現物を見たら微妙な色合いのホワイトだったので、予定を変更しブラックを購入しました。
べ、別にコレがクリスマスプレゼントって訳じゃないんだからねッ!

前回はアレだが今回は悪くない
前回のEX1は、正直十字キーと連射機能以外は良い点が無く常用するにはイマイチのコントローラーでしたが、今回のEX2はなかなか良い感じです。
形状が純正コントローラーに近づき持ちやすくなりましたし(相変わらずアナログスティックは背が高いけど)、前面にボタンが6つあるのでカプコン格闘ゲーム好きには何かと便利。連射機能もボタンホールド機能が搭載され、鉄拳6の金稼ぎに大活躍間違いなし(笑)
前面6ボタンと連射ホールド機能に価値を見いだせる人なら買いだと思います。

ということで、久々にスト4をプレイしてみました。格闘ゲームをパッドで遊んでいると、何となく懐かしい気分になりますね。指痛ェ・・・(笑)
2009.11.22 Sun
本日11/22(日)、Xbox360のゲーマースコアが22222になりました!
何気に昨年獲得した11111と同じ日だったりします。
べ、別に狙ったわけじゃないんだからねッ!

22222!

スコアの細かい調整に、先日購入のナムコミュージアム バーチャルアーケードが大変役に立ちました。思わぬところでこの○○ゲーが大活躍です。

しかし、前回「11111」を獲得するまでに3年近く費やしたというのに、倍の「22222」獲得まではピッタリ1年。この1年間ちょっと頑張りすぎましたね~。というのは冗談で、単純にスコアを稼ぎやすいゲームが多くなった事が要因かと。

何にせよ、ゲーマー的には数字が増えるだけで何となく嬉しいものです。
2009.11.02 Mon
昨晩、遂にシュタインズゲートへと到達
実に充実した32時間でした・・・。

ということで、今回はXbox360シュタインズ・ゲートの感想を。
と思いましたが、やっぱりやめました(笑)
このゲームの魅力は既に多くのブログやサイトで語られていますし、私のヘボイ文章でプレイしている人の邪魔をするのも悪いし、キャラの魅力を語ろうとしてもウッカリネタバレになってしまいそうだし。
なので、ゲームの詳しい感想等は他の方に任せ、私は一言で済ませようと思います。


個人的に私は「神ゲー」という言葉をあまり使わないように心掛けています。
だって神ゲーがそんなにたくさんあるわけないじゃないですか。神ゲーというモノは数年に1本あるかないか、そんなレベルのモノだと考えています。
それを踏まえて一言。

「シュタインズ・ゲート」は神ゲー

以上だ。
エル・プサイ・コングルゥ



あ、あとシュタゲをプレイしていて、コレを思い出した。

初出は1970年1月
やっぱり藤子F先生は神様。
2009.10.23 Fri
突然ですが、Xbox360シュタインズ・ゲートを購入しました。

全くチェックしていなかったゲームでしたが、発売日以降コレをプレイしているフレンドがやたらと多く少し興味が出てきたので、せっかく用意されている体験版をプレイしてみました。

・・・コレは面白そうだ・・・。

痛い主人公はとりあえずおいといて、ADVゲームで最も重要なシナリオ部分がとても面白そうに感じました。私が「SFやオカルトが大好き」というおかげもあると思いますが、とにかく体験版の先が気になって気になって仕方ありません。
昨日の記事でも書きましたが我慢は身体に毒なので、購入決定ッ!

ところが、近所の店はどこも売り切れ状態。4件探してみましたが全滅です。
「諦めて通販にするか・・・今晩遊びたかったなぁ・・・」
半ば諦めつつ5件目の店に入ってみると・・・、売ってたーーッ!!


ということで、買ってきました!
「シュタインズ・ゲート」数量限定版!!

少し高いがまぁいいか
通常版が売り切れていたので、しかたなく限定版を買ってきました(笑)
早速今晩から楽しみたいと思います。しかし、先日買った「アンチャーテッド」も相変わらず面白いし、どうやって遊ぶ時間をやり繰りするか。悩ましい・・・。

それはおいといて、説明書と限定版特典の設定資料集を見てみることにします。
お、設定資料集の下に何か小さく書いてあるぞ?

ホント小さく書いてあります
おおっと。
2009.10.19 Mon
今日はCall of Duty 4:Modern Warfareの感想を。

一ヶ月ほど前に廉価版を購入し、途中アイマスDSやODST等に浮気しながらも、数日前にようやくストーリーモード(ノーマル)をクリアし、そして昨晩には全てのインテルを集め終え、シングルモードをひと通り堪能させてもらいました。

面白かったーッ!!

何か最近「面白かった」を連発している気もしますが、仕方ないですよね。
実際面白いから。

あまりにもありきたりな言葉ですが、「まるで映画の中に入ったような没入感」という言葉が実にしっくりとくる内容でした。
戦場の臨場感はとても凄まじいモノがありますし、イベント等の演出もまさに映画のような印象を受けます。特にクライマックスのプライス大尉からハンドガンを託されるシーンは思わず泣けてきましたね~。その後何度か失敗するのですが(笑)

演出面だけではなくゲーム内容自体もしっかり作り込まれているので、FPS好きはモチロンですが、FPSに触れたことのない人にもオススメできるゲームと感じました。FPSならではの面白さがギッシリ詰まっています。


さて今後は、クソ難しいという噂のベテランに挑むか、まだほんの少ししか遊んでいないマルチプレイを本格的に楽しむか。
悩ましいなぁ・・・。
2009.10.08 Thu
えー、ここ数日は、ひたすら夜のニューモンバサ市街を彷徨っていました。
ルーキーの孤独感が何ともたまりませんね。
ということで、今回はXbox360「Halo3:ODST」のキャンペーンモードの感想を。



ホンネを言うと、キャンペーンにはあまり期待していなかったんです(笑)
主人公がマスターチーフではなく普通の人間という点で既にガッカリ気味でしたし、「Halo2」のサイドストーリーという点もBungieのやっつけ仕事っぽく感じていました。
「まあファイアファイトは面白そうだし、お布施のつもりで買ってみっか」
そんな感じで購入し、とりあえずキャンペーンをプレイ・・・。

Bungieさん、すみませんッ!!
キャンペーン、スッゲェ面白かったよーッ!!


今回のキャンペーンモードは、物言わぬ主人公「ルーキー」を操り夜のニューモンバサ市街を探索、仲間の隊員達が残した戦闘の痕跡を見つけるとその隊員のパートに切り替わり・・・、といった内容で進行していきます。
先の気になる演出がプレイへの没入感を高め、各隊員のパートもバラエティに富んだ内容になっていてとても楽しめました。ぶっちゃけ「CoD4」っぽいですね。

夜のニューモンバサ市街をたった一人で探索するパートは、マップを確認しながらビーコンやオーディオデータを探すという「メトロイドプライム」を彷彿させる内容ですが、この「オーディオデータ」というモノがなかなか秀逸。全30話構成の音声ドラマ(ちょっとしたイラスト付き)なのですが、今回の騒動を一般市民の視点で描いた内容になっていて「ODST」のストーリーをより深く楽しむことが出来ます。音声だけを聴きながらのプレイも可能なのでコントローラーを持つ手が退屈することもありません。
ちなみに、この音声ドラマの主人公「セイディー」の声がカワイイんです♪
中の人は植田佳奈さんとのこと。

キャンペーン自体のボリュームは前作「3」に比べると少なくなっていて、ボリューム不足との声も聞かれますが、オーディオデータ探索といった新要素もあり、暇なしゲーマーの私にとってはちょうど良いボリュームでしたね。
不満点といえば、せっかくの新武器なのにあまり役に立たないサイレンサー付サブマシンガンの存在と、あまりに不細工すぎるデアくらい。

他にも、高難度のco-opにファイアファイト等、まだまだ楽しめそうです「ODST」
2009.10.01 Thu
今回は「Xbox Friends」で私が管理しているグループ
エンドレスライブ」の紹介をさせていただきます。

●エンドレスライブ
http://xboxfriends.jp/member/group/group_detail.aspx?groupid=2786



グループ名の「ライブ」が示すように、このグループの活動タイトルは「アイドルマスター
「L4U!」で作成したPVをみんなで公開・観賞しながら楽しんだり、掲示板で様々なアイマスの話題で盛り上がったり、「みんなでアイマスを楽しもう!」がコンセプトのグループです。

「L4U!」でのPV作成や掲示板での交流が活動のメインなので、ゲームを遊ぶ時間が不規則な方でも全く問題ありません。
「アイマスのPV作成・鑑賞を楽しめる心」「最低限のコミュニケーション能力」
をお持ちの方なら誰でも参加できます。

ということで、興味のある方は是非当グループへお越しください。
アイマスが大好きな方のご参加をお待ちしております。
2009.09.27 Sun
昨日は休日だったので、久々にゲーセンへと出向きセガの新作ACゲーム
ボーダーブレイク」をプレイしてきました。

カッコイイメカ・馴染みやすい操作性・スピード感満点のバトル、かなり面白いのですが、
プレイ料金はちょっと高いな。
お金の減りが早過ぎるんですけどー(笑) 



それはおいといて、
数日前になりますが、「オトメディウスG」と「まもるクンは呪われてしまった!」の全実績を解除しました。わーい。

ま、簡単な部類なんですけどね

「オトメディウスG」は、御多分に洩れずイラストカードのコンプに苦戦させられました。
「最後の1枚がなかなか貰えない」と聞いていたので49枚目を手に入れてからプレイ回数をカウントしていたのですが、まさか79回もかかるなんて流石に思わなかった・・・。
全キャラのイラストを揃えるなんて、夢のまた夢だなぁ・・・。

「まも呪」は、難易度☆5のノーコンクリアやノーミスクリアが鬼門かと思いましたが、それらは意外にあっさりと達成。残った「冥界百万石」が非常に大変でした。
得点アイテムを100万個集めるという累計モノの実績なのですが、一番効率の良い「カラクリ城ランク100」でも1プレイせいぜい1万個前後と思われるので、恐らく100回以上はプレイしたハズ。おかげで苦手だったカラクリ城が上手くなった気がします!
2009.09.15 Tue
少し前の話になりますが、9/10(木)発売の
Xbox360「Call of Duty 4:Modern Warfare」再販版を購入しました。

CoD4は発売当初から気になっていたゲームでしたが、他のゲームを優先し購入を先送りにしていたら、販売元のアクティビジョンが日本から撤退してしまいました。
中古もレア化して涙目状態でしたが、数ヶ月前に「スクエニから再販が決定!」という情報を入手、後悔しない為にも今回はバッチリ予約しておきました。

スクエニロゴ以外は全く同じ、だと思う
右が再販版のパッケージ。スクエニのロゴが追加されています。
左の旧版は、数ヶ月前に友人から借りたモノ。再販版が出るまで一度も遊ばず仕舞い。
スミマセン、後で返しに行きますので。

とりあえず、ストーリーモードを数時間プレイしてみましたが、
「戦場の臨場感がスゴイ!」と感じました。
音響や演出が非常に素晴らしく、ゲームへの没入感はかなりのモノ。始めのチュートリアルも親切ですし、ミッション内容も序盤からバラエティ豊富、世界中で絶賛されているのも頷ける内容です。コイツはかなり楽しめそうだ・・・。

・・・と思った矢先に激しい3D酔いが・・・。
実は私、結構3D酔いする体質なんです。「遊ぶ→酔ってダウン」を数日繰り返しゲームに慣れてくれば平気なのですが、始めの数日を乗り越えるのが大変なんですよね。
まぁ、気長に楽しませてもらいますので。



私と同じ3D酔いで悩んでいる方向けの記事
酔わない人には分からない「3D酔い」のツラさ――克服する方法は? 

個人的には、酔い止めを飲むのが一番ですが、酔い止めって結構高いんですよね(笑)
2009.08.20 Thu
別の貝殻が付属
ショウグンギザミ、かっけぇぇぇぇ!!
本当はフルフルが欲しかったのですが、コレはコレで良いモノです。


それはおいといて、
昨日は新型PS3ロスプラ2体験版などブログのネタになりそうな話題が色々とあったのですが、昨晩コレで遊んでいたら記事を書く時間がなくなってしまいました。

 XBLA「Shadow Complex 1200MSP

スクリーンショットだけ見ると3Dアクションゲームの様に思えますが、実際はサイドビューの2Dアクションゲームです。
広大なエリアを探索しアイテムをゲット、そのアイテムを使い更に奥へと進んでいく・・・、
ぶっちゃけ2Dメトロイドです(笑)
実績を見ても「ハイパースピード」や「100%クリア」や「13%未満クリア」など、明らかにメトロイドを意識したモノもちらほら見受けられますし。

メトロイド好きの私がハマルのは当然ですが、日本語吹き替えや「Unreal Engine 3」を使用した美しいグラフィックなどXBLAのゲームとしてはかなりのクォリティを持っていますし、親切なチュートリアルや難易度調整も用意されているので、2Dメトロイドを知らない人が遊んでも楽しめる内容かと思います。

良い意味で古臭いゲームですよ。オススメ!
2009.08.17 Mon
さて、月曜日です。
お盆休みは特に無いハズでしたが、色々あって急に土日が休みになりました。

 ・私「急に休み貰ったんだけど、どこか遊びに行く?」
 ・妻「家でクーラー効かせてモンハン遊ぶから別にいい」


・・・我ながら金のかからない素晴らしい妻です。(※クーラーの電気代除く)
そういえば、妻のMHP2Gのデータを見たらプレイ時間が500時間を突破していました。
さすがに遊びすぎダロ。



それはおいといて、
Xbox360「虫姫さまふたりVer 1.5」の発売日が11月26日(木)に決定しました!
うひゃっほう!
『虫姫さまふたりVer 1.5』が2009年11日26日に発売決定 (ファミ通.com)

正直なところ「虫姫さまふたり」は購入する気はありませんでした。
「オトメG」「デススマ」「まも呪」と360シューティングで遊ぶ機会が多い私ですが、相変わらず縦スクロール弾幕STGは苦手のようです。先日もゲーセンで何気なく「虫姫さまふたり」を遊んでみましたが、あっという間に終わってしまいましたし・・・。

しかし、今回発表された限定版に付属する「虫姫さまダブルアレンジサントラCD」の豪華なアレンジャー一覧を見て状況は一変、購入を決意!! 好みの方がワラワラだ・・・。
ということで、この360版「虫姫さまふたり」を購入し、CDだけでは勿体無いので本編も楽しんでプレイし弾幕縦シューアレルギーを克服したいと思います。



■個人的メモ

昨晩、手持ちの360STG3種を再インストールしてみました。
先日のアップデートで、インストール時の使用容量が減少するという話でしたが・・・。

 ●まも呪・・・・1.4GB
 ●デススマ・・・・2.0GB
 ●オトメG・・・・3.3GB
 

ちなみに、アップデート前は3種とも3.4GBを使用していました。
こうかはばつぐんだ!
Template by まるぼろらいと